試食の最近のブログ記事

↑ 「えびのせ天ぷら」(コスモ食品)
↑ 「えびのせ天ぷら」(コスモ食品)


先日の記事【カップ麺のかりかりな丸い天ぷらを自分で増強できるアイテム】で紹介した、ローソン100で販売されているという、カップ天ぷらうどんなどに入っているカリカリな天ぷらの具材が、別売りされている件。別件で西友周りをした方が良い事情もできたので、随分と手前の駅で降りて徒歩でローソン100をチェックし、確認。乾物コーナーにもりもり置かれていて、これは結構人気があるんだなと実感。

「ブラックモンブランパン」試食

| コメント(0)


九州地方でしか発売していないはずなのだけど、一部デパートではなぜか関東でも手に入る、ステキナイスな美味しアイスのブラックモンブラン。それとのコラボで作られた、やはり九州地方でしか出ていないはずのブラックモンブランパンが、なぜか東京のスーパーでも確認できた。目にしたときは「あれ?新作かな」程度の認識だったけど、購入して調べてみたら九州限定とか書いてあってあら驚き......まぁ、一部店舗では他地域でも販売しているってことなのだろう。

「ヌテラ アンド ゴー!」試食

| コメント(0)


先日紹介した「ヌテラ アンド ゴー!」、最初は単なる「ヌテラ」かと思っていたのだけど、それはチョコクリーム部分だけの別商品を意味するのであり、スティック付のこのパッケージの場合は「ヌテラ アンド ゴー!」と呼ぶ次第で...ともかく、その「ヌテラ アンド ゴー!」、調達がかない、通院も無事終わったので試食。

よく見直してみるとこのパッケージ、「ヌテラ」の瓶を模しているんだな。上の部分がフタっぽくなってる。


先日ブラックサンダーの新作と併せてちょいと触れた、当方が個人的に結構気に入っている、「ブラックサンダー 爽快オレンジ味」。改めて調達し、写真を撮ったのでざっと紹介。

パッケージはこんな感じで、そのビジュアルからも分かる通り、ファンタオレンジとのコラボアイテム。一瞬違和感を覚え、何の冗談かとツッコミをしたくなる人もいるだろう。案の定、通常のブラックサンダーと比べるとあまり人気は無いみたい。当方にとってはむしろそれこそラッキーな感じで、もりもり購入できるのだけど。


先日記事でも紹介した、ファミリーマートの妖怪ウォッチキャンペーンの一環で登場した、キャラクター中華まんのジバニャンまんとトムニャンまん。足を運んだファミマに一つずつ可愛く並べられていたので双方とも......と思ったけれど、全部買い占めるのは後から来た人の事を考えるとアレなので、ジバニャンまんだけを調達。

先行購入した界隈ではキモチ悪いとか子供が泣き出すとか夢に出そうという話があって、どんだけーとは思っていたのだけど。泣き出さないまでもちょっとコワイのは否めない。いや、がんばってはいるし、実際良くはできているのだけど。蒸すとどうしても形が変形しちゃうので、その辺りはどうしようもないのだよね。その点、最近はやりの生和菓子は有利。そのままの造形で購入者が手に取れるから。


先日「SFみたいな感じだよね」と紹介した、大豆で作ったジャーキー、「カバヤ ソイジャーキー ブラックペッパー味」。当方の行動領域内ではなかなか確認できなかったのだけど、先日某ホームセンターでようやくその姿を目撃できたので、思わず確保、調達。うん、写真の限りでは本当にジャーキー...というかコーンフレークのチョコ味にも見えるな、これ。


こちらも先日の伊東への旅行でのネタ。集合地に早めについてしまって、昼飯もまだだったのだけど、土曜日であることと雨が降っていたので普通の売店はシャッターを閉じていたし、開いている店は大行列でどうしようもなく、ファストフードチェーン店の類も見つからず、いわゆるうらぶれた系喫茶店や食堂をのぞいてみたらランチメニューが1500円とかアゴが外れそうな状態だったので、いつものパターンで駅前には必ずある、そば屋さんに足を運ぶ。

で、いつもの通りそばやうどんではなく、カレーを注文。


先日紹介したローソンの新作ドーナツ、シリアルもりもりのドライフルーツがつがつなドーナツ「フルーツグラノーラリング」。個人的にちょいとばかり気になっていたのだけど、出先で見つけてじっと見つめていたら店員さんの「新発売です」攻撃を受けてあえなく轟沈。いやぁ、あそこまで言われて買わねば男がスタルヒン(誰だよそれ)。


先日紹介したローソンのスヌーピーとのコラボ商品。新キャンペーンがスヌーピーのお皿ってことで、その展開の確認と台紙をもらってきた際に、せっかくだからと一つ調達。クレープはボリューム的に過分なので、後日ってことで。

タバスコチョコレート 試食

| コメント(0)


以前足を運んだディスカウントストアでそのビジュアルの異形ぶりと好奇心を習字の筆でくすぐるような内容が容易に想起できる構成に、ついいくつか買ってしまったタバスコチョコレート。後から考えてみれば、なぜ安売りしているのに数が全然減っていないのか、普通のお店では見かけたことがなかったのか、考えれば良かった......。

まぁ、ビジュアルが例のタバスコのビンそのものであることからも分かる通り、タバスコを多分に用いたチョコレート。封を切ってみると見た目は普通のチョコなんだけどね。

一口かじったら......まぁ、商品名に偽りなし。中途半端な際限度合いと甘く見ていた当方が悪かった。言葉通りとかいうレベルじゃない。


一部で推挙のあった、ファミリーマートのドーナツ群の新作、キャラメルホイップなドーナツ。他に同時に推挙された、ねじりドーナツみたいなものの真ん中にホイップドーナツが入っているものとか、まるであんぱんみたいなドーナツもあったのだけど、とりあえずはこれ、キャラメルチョコドーナツ(ホイップクリームサンド)をチョイス。なんだか一番美味しそうだったから。

結論。やっぱり推挙されるだけのことはある美味しさ。


ツイッター経由で「これは美味い」なる推挙をいただいたカラムーチョの新作。最近はスナック系の新商品は次から次へと登場して追い切るのが難しいこともあり、余程インパクトのあるものしか新商品の告知自身もチェックしていないのだけど、確かにチョリソ好きには興味関心のある味に違いなく。

最近の記事25件

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち試食カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは行政・外交・政治です。

次のカテゴリは軍事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31