行政・外交・政治の最近のブログ記事


例えばお役所の窓口での案内とか病院の対応とかが良い例だけど、自分が有利になるためにルールを甘く判断しろとか現場裁量でどうにかしろとかいう話はよく見聞きする。本人は「これぐらいいいじゃないか」と軽い気持ちでの主張かもしれないけど、アリの穴から堤防が崩れるの例えもあるし、正直にルールを守っている側が馬鹿を見る世の中は決して良い話にはならない。一方で「権利の上に眠るものは保護に値せず」話を大騒ぎするケースも多々あるし、ねえ。

現場裁量とかってのは、状況の変化に応じて柔軟に対応するための「あそび」の部分として用意されているのであって、それを肯定するのには前提として、ルールそのものの厳格運用が前提。基本ができていないのに応用の部分ばかりつまみ食いしたのでは、何の意味も無い。


会社勤めの人が失業した時に受けられる公的補助の一つとして住居確保給付金なるものがある。条件が合致すれば一定期間家賃相当額を支給するという制度。該当する事案が発生している時には大いに助かる話なのだけど、この制度を知らなかったよということでちょっとしたバズり案件が生じ、そこから「何で教えてくれない」「告知が足りない」という話につながっているのがダイナミック残念感。むしろこういう時は「知らないことを知ることが出来た。うれしい」とポジティブシンキングになるべきではないのだろうか。


元々はあるツイートへのツッコミをしようと検索をしていたら、ツッコミをする前に該当ツイートが削除されてしまってどうしようかと考えていたのだけど、検索したサイトがあまりにもエキサイティングだったのでせっかくだからと紹介。

いわゆる悪徳商法の数々を分かりやすく紹介するお役所のサイトのコンテンツではあるのだけど、イメージカットがすこぶるステキナイス。いかにもこのタイプの記事にありそうなタッチで、しかも一目で情景が分かる。独特の雰囲気が出ていて、大変よろしい。くせになる。


むしろこれは目的と手段が逆的なお話で、個人の利益を削って社会全体の便益を図るための仕組みが世の中の決まりなのだから、それを破ればその分だけ利益が自分の手に残るのは当然のお話。けれどそのような所業をすれば、その分社会全体の便益が削られるのだから、損失を被ることになる。でもその損失は社会全体に、見える部分だけでなく見えない部分でも生じるので、一人頭で考えると、利益を受ける当人にとってはプラスになってしまう。

でもそれが許されると、我も我もと自分の利益を最優先に選択することになり、結果として正直者がバカを見ることになる。そうなれば社会全体の便益が無視され、提供されなくなる。ヒャッハーな世界になるわけだ。

自衛官募集のポスターにゲートが

| コメント(0)


タイトルの表現がちょいとアレな感じになっちゃったけど、先日胃カメラ検査を受けに病院に行った時に最寄り駅の通行路で見かけた、自衛官募集のポスター。区役所のそばにある支局的な事務所のそばにも貼ってあるのだろうけど、3種類のデザイン全てがずらりと横並びってのは無かったような。しかもこれ、以前見たのとは別の、新しいデザインなのかな。

たばこの吸い殻と排水溝

| コメント(0)


アンダーパスとは立体交差で掘り下げ式になっている下側の道路とか、地下道のこと。当方もここ半年ばかり何度と無く足を運んでいる出張先の駅などにも、そういう地下道があり、ちょいと雨が降ると色々なゴミが流れ込んできたりするし、その排水溝もえらいことになっている。都内と比べると管理が今一つなんだよなあ、という思いもしばしば。

で、そういうところのチェックをおまわりさんがしていたのか、という感心話はさておき。確かに排水溝にたまるゴミには落ち葉や吸い殻が多い。写真を撮っているわけじゃないけど(次からは撮るか)、印象としては間違いない。無論、それ以外のごみが雨水に流されにくいってのもあるのだろうけど、結論として排水溝が詰まりやすい原因になっているというのも事実ではある。


先日健康関連のデータを精査していた時のお話。厚労省のデータを参照するためにリンクを踏んだところ、1年前の記事の時のものだったので、サイトリニューアル時にURLが変更されていたらしく、こんなメッセージが。

URLが変更した場合には内部的な処理をして自動リンクをかけるとかするのが一般的だけど、官公庁の場合はそういうことはあまりしない。面倒なのか、コスト的な問題なのかは知らないけど、単純にリンク切れでオシマイだったり「リニューアルしたからこのページはもう無いよ。自分でトップから探してね」という、そんな殺生な的な扱いをされるのがほとんど。

けれど今件ではリニューアルしてURLを変えたよ、ごめんねーというお話とともに、新しいURLの告知、さらに5秒後に自動的に新しいページへのジャンプ設定。恐らくは1年間の告知によるブックマーク変更の猶予を設けているのだな、というところだけど、とても丁寧なやり方で大満足。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち行政・外交・政治カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自作動画です。

次のカテゴリは試食です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30