後日談・補足の最近のブログ記事

長崎は今日もカステラだった、とか?

| コメント(0)


先日本家サイトで掲載した、家計調査を基にしたケーキの世帯あたりの支出額の話。長崎県が一番低い額なのは、カステラが影響しているからなのではとの話。その発想は面白い。ということで調べてみた。

核燃料棒の件は模型で確定

| コメント(0)
経済産業省は4日、11月に沖縄県宮古島市の海岸で見つかった「ウランペレット(核燃料棒)」と記載された筒状の物体は、同省が配布した教材用の模型だったと発表した。放射性物質ではなく、2002~06年に全国の小中高校に計約1万セットを無料で配っていた。同省は「07年以降は配布していないが、類似の事業を仮に実施する場合は、誤解のない表示を考慮する」とコメントした。

先日核燃料棒のようなものが流れ着いて大騒ぎになった件。当初から、10年ぐらい前に配布された学習教材ではないかとの指摘が多々あったけど、最終的にその通り、教材でしたという結論が出た次第。まぁ、どのようなルートで流れ着いたのかまでは分かるはずも無いけど、お騒がせなことに違いは無い。

経産省では今後同じようなものを作成・配布する際には単体でも分かるような表示をするという説明をしているけど、正直なところ、配布して廃棄された後のことまで考慮するのは無駄ではないけど、解決策としては成りえないかもな、努力はしましたぐらいの免罪符で終わってしまうかも、という気がする。

何しろ、下手をすれば注意書きの部分を削ったり、捨てられた後でかすれてしまったり、さらには類似のものを複製されたらどうしようもなくなるからね。

台風被害とラジオ聴取率のアップ

| コメント(0)


先日本家サイトで掲載したラジオ聴取率の定点観測記事の最新分で、有意な跳ね上がりが確認でき、調査期間が台風19号接近中のさ中だったので「台風情報を聴くためにラジオを引っ張り出して来たのがデータに反映されたのかな」という仮説の下にとってみたアンケート。先ほど最終結果が出たりする。

結果としては普段は聴いていないけど今回の台風の時には聴いたという人が9%。これなら聴取率を底上げするのには十分だな......と思ったのだけど、逆に普段はラジオを聴いていたが今回の台風の時には聴かなかった人ってのが10%もいたので、差し引き1%ポイントとなり、逆に下がらねばおかしいという結果に。違うそうじゃない、というセルフツッコミ。

ラジオ聴取率と台風19号

| コメント(0)


突然わけのわからないことを聞いてお前は何を言ってるんだと突っ込まれそうだけど。先ほど本家サイトでアップした【首都圏のラジオ平均聴取率5.2%、高齢者は平日で9.0%(2019年10月度版)(最新)】などのラジオ聴取率の定期更新記事。実のところ2019年10月分はイレギュラーな値が出てしまっている。複数の切り口で数字が跳ねて聴取率が上がってるんだよね。

何か無茶苦茶面白い番組が始まったとか、タレントがラジオ聴こうぜ的な運動をしたのかという話も聞かないし、単なるイレギュラーなのか、それとも何かあったのか...ということで探してみたところ、行き着いた可能性がこれ。

今回分の調査は年10月7日(月)~2019年10月13日(日)に実施されている。そして台風19号は10月12日に日本に上陸している。普段ラジオを聴かない人でも、台風情報、災害情報を調べるためにラジオを引っ張り出して聴いたという人も少なからずいるのではないかな、そういう仮定ならばこの跳ね返りの値も説明ができる、と。


具体的な着信メールを挙げると色々とマズいのであくまでも「こういう話があったよ」という体験談に留めておくけれど。先日お伝えした「アマゾン発を装った、アマゾンのアカウント関連にトラブルがあったのでこちらにアクセスしてほしいと誘導して、偽のサイトでアマゾンに登録している個人情報を入力させる」というスパムメール。少しずつ文言が変化しながら次々とやってくるので、少々怪しさを覚えていたのだけど、先日こんな感じのメールが。

スパムを配信するツールのようなものがあるらしく、その使い方を間違ったのか、パラメータ上の補足値というか補正値が残ったままの文面が送られてきたりする。これ、多分単独の事案ではなく、そういうことができるアプリだかツールが作られて、あちこちで行われているのだろうなあ、という推測。または組織内で下っ端に渡されて分散処理が行われているので、その下っ端の技術程度が低くて失敗した的な。オレオレ詐欺なら受け子がドジやらかしたって感じ。

乾パンの歴史

| コメント(0)


先日非常食関連の話で、水分が多分に必要とされるのと硬いのでカロリーメイトとかソイジョイの方がいいのでは、という提言をした。結局はケースバイケースで、選択肢が多い方が状況判断によって最適解を選べるからいいよね、ということなんだと思う。当方は乾パンでもカロリーメイトでもソイジョイでも大丈夫で、どれも一長一短だし。

で、その乾パンについてそういえばいつ頃からあったんだろうということで調べた結果がこれ。昔の携帯食としての乾飯(ほしい)とか兵糧丸は小説とか漫画に結構出てたけど、南部せんべいが保存食のはじめてとはねえ。

元々江戸末期にパンを焼いて軍用の携帯食としていたようだけど、それとは別に明治に入ってからドイツ式の横長ビスケットを採用し「重焼パン」としたのが、乾パンらしい乾パンのはじめてということになるのかな。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち後日談・補足カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは広告手法です。

次のカテゴリは情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31