株主優待の最近のブログ記事

↑ ハウス食品の株主優待到着(2018年6月着分)
↑ ハウス食品の株主優待到着(2018年6月着分)


優待目的で保有している株式の一つ、ハウス食品の株主優待のうち、3月末権利確定分が到着。年2回の優待なので、結構お得感。

内容はといえば、今回はおろし生しょうが、C1000ビタミンレモン、1日分のビタミン(クレープフルーツ味)、ククレカレー(中辛)、バーモントカレー中辛(6皿分)、きわだちカレー(中辛)。今回はカレーにやや偏っているけど、悪くない、むしろとてもよいラインアップ、そうそうこれでいいんだよ。

株主優待と税金と

| コメント(0)
好調な企業業績を背景に、上場企業が株主優待制度を導入する動きが拡大している。2017年は全体の4割弱にあたる1300社超が実施し、過去最多を更新した。株式を長く保有する安定株主として個人投資家を取り込むのが狙いだ。

株主優待を出す銘柄が増えてきた時にお決まりの実情紹介的な記事。あるいは投資系の雑誌では定期的にネタとなる話かな。優待品には色々な種類があるし、非売品も多いし、贈り物を受け取っている気分も味わえるので面白いよ、というもの。

まぁ、配当金のように持ち株数に比例してリターンが増えるわけでは無いので理不尽さを覚えるのは事実だし、法的な縛りは無いので突然縮小したり廃止するってこともあるから、多分にギャンブルのようなものでもある。それは投資全体にいえることではあるのだけどね。そして下調べをしておけばリスクを抑えられるのもまた然り。

ふるさと納税とお中元・お歳暮と

| コメント(0)


慣習そのものが廃れてきたり退職組が増えたりとか再就職してもそういうもののやり取りをするような職場でなかったりとかで、お中元やお歳暮の類は昔と比べると廃れてきたのかなという感はある。まぁこの時期はデパートに専用コーナーができて待ち人数も結構多いので、無くなったというわけではないし贈っている人は山ほどいるのだろうけど。

しかしながら昔からの漫画や物語のネタとしても使われるように、贈り物の類は多分に職と連動しているので、退職した人にはほとんど縁が無くなることに違いは無い。そういう人にはふるさと納税の返礼品ってのはお中元やお歳暮代わりになるという認識は間違ってはいない。しかも自分で選べる。

まぁ、ふるさと納税ができるほどに収入がある高齢者ってのも随分と限定されるのだろうけど(節税目的で無くて単に寄付したいだけなら誰でもできるけど)、そういう人にとってはかつて現役だった頃のお中元やお歳暮の雰囲気を堪能できるのに違いは無い。

↑ ハウス食品の株主優待到着(2017年12月着分)
↑ ハウス食品の株主優待到着(2017年12月着分)


優待目的で保有している株式の一つ、ハウス食品の株主優待のうち、9月末権利確定分が到着。年2回の優待なので、結構お得感。

内容はといえば、今回は七味唐がらし、C1000ビタミンレモン、ウコンの力、カリー屋カレーの中辛、バーモントカレー甘口(6皿分)、シチューオンライス(8皿分)。今回はかなり粋なラインアップ、そうそうこれでいいんだよ。

↑ タナベ経営の株主優待のシステム手帳(2017年11月)
↑ タナベ経営の株主優待のシステム手帳(2017年11月)


毎度おなじみのタナベ経営の株主優待、革製のカバーなシステム手帳が到着。最近は毎年色を変えているようで、去年は青だったのが今年は薄茶色。ちょいと渋めで良い感じ。


これはあくまでも自分の行動領域内にイオン系の映画館がある人限定の話。普段なら映画の日など特別な日で無いと割引が行われない映画鑑賞料金が、イオンの株主(100株以上)になると、いつでも割引されて1000円で観ることができるという話。しかもポップコーンかドリンクが無料でいただける。マジですか。

↑ 不二製油株主優待(2017年分)
↑ 不二製油株主優待(2017年分)


不二製油からの株主優待到着。100-999株なので最少領域。中身は

・棒チョコ 36本入り(非売品)×1箱
・ベジブレンド×2缶
・神戸プリン×1箱(2個入り)

昨年分ではスムージーが入っていて代わりに神戸プリンが無かったので残念って感じだったんだけど、今年は復活して大万歳。

元々この優待目当てに取得している銘柄なので、保有数は最小単元数の100株でこれは変わらず。買い増しするのにはちょっと躊躇する金額になっちゃってるし、ねえ。あと900株となると。まぁ、お気に入りの非売品なチョコスティック36本入りは今年も入っていたので満足。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち株主優待カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは本家ちら読みです。

次のカテゴリは模型・食玩類です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30