この発想は無かったわの最近のブログ記事


先日は病院通いで自宅作業だったこともあり、ちょいとすき間時間に例のガベージサルベージの方の調整をしていた時に気が付いたこと。アマゾンのほしいものリストのソースコードを見ていると、なんかちょいとした違和感。よく確認してみると、コメントでMEOWと鳴いているアヒルちゃんの姿が。

お祭りとかコメディとかで登場しそうな、息を吹きかけるとピーという音と共に伸びていく笛が多数多方向に向けて装着されている笛。商品名が「地獄のピーヒャラ」と見た目とはギャップがありすぎる名前なんだけど、確かに真面目な場でいきなりこれを吹かれたら、色々な意味で終わってしまう感じではある。モンティパイソンとかドリフでよく出てきそうだよな。

置きもののねこチャン

| コメント(0)


ツイッターの画面越しに見ると寝たままの猫ちゃんが宅急便か何かで送られてきたのか、それはちょっと酷いから手渡しされたのか、いやそれにしても何だか色々と変だぞ、単に箱の中に入って寝ているだけじゃないのか、でもツイートをよく読むと本人は猫アレルギーだからそんな話はちょっと変だな......と色々と確認したところ。

これは本物の猫では無くて作り物らしい。作り物でも寝息をして寝ているように見える猫ちゃん。スゴイな、これ。撮り方も多分にあるのだろうけど、本物の猫にしか見えない。

79歳の高木さんが運転しているのは、超小型電気自動車「コムス」。最大時速60キロ、車体が小さいので小回りがききます。豊田市では、3年半前に名古屋大学、東京大学と共同で、コムスを高齢者に無料で貸し出す実証実験を始めました。馬力が弱いため、急発進せず、衝突時の衝撃も小さくてすみます。さらに、ボディーは手で押すだけでへこみます。これで、衝突時の衝撃が緩和されます。充電は家庭用電源に対応。ガソリンスタンドに行く必要はありません。

特に地方在住の高齢者の移動手段として、セブンイレブンなどが宅配に用いている小型の電気自動車コムスを使ってみては、との話。小回りは効くしガソリンスタンドは要らないし短距離間の移動には十分すぎるスペック。操作も簡単。

ただ、高齢者の自動車運転で問題視されているのは、小回りとかガススタが要らないとか操作が簡単云々ってのは二の次で、身体能力の低下や認知症の疑いなどで判断能力・反応速度が鈍り、事故リスクが高まるってことであって、その観点ではコムスであろうとさほど変わりはないってことなんだよね。今のシニアカーでも事故は起きているのだし。

もっとも、リスクの軽減という妥協策との考え方としては、コムスを選択するってのは悪くないのかもしれない。無論、認知症の疑いなどで運転が許諾できるような状態でないのなら話は別だけど。

日本でオレオブランドを展開するモンデリーズ・ジャパンが、その「オレオ」をフィーチャーした音楽プレーヤー「オレオ ミュージックボックス」を9月18日に発売します。数量限定で、販売を担当するAmazonは予約受付を9月4日に開始しました。


ターンテーブルの上にオレオをのせてアームをセットすると、アームに付いたセンサーがオレオの形を検知して曲が流れる仕組みで、少しかじったオレオをターンテーブルにのせれば、また違う楽曲が流れます。


確かにオレオの表面には不思議な文様があるし、それを使った色々なネタは良くネット上で見かけるけど、それをレコードに見立てて音楽プレイヤーを作るとは......って今の人、そもそもレコードとかプレイヤーってのが分からない場合もあるのか。音楽を収録した円盤型のメディアとしてレコードってのがあって、それを専用のプレイヤーの上に乗せて、そのレコードの上に針のついたフックを乗せ、レコードを回転させると、針がレコード上の溝をたどって音が奏でる仕組み。

ただ、どう考えても今件は本当にオレオの模様の溝から音楽を取得しているようには思えないので、オレオの模様を数字化して適当に記録してある楽曲から選択するような仕組みなんだと思う。

個人的にはメッセージ録音と再生機能があるってのがポイント高いなという感じがする。

子供向け眼鏡の定額制という考え方

| コメント(0)
眼鏡専門店「メガネスーパー」などを傘下に持つビジョナリーホールディングスは、2019年6月26日から子供向けにメガネのサブスクリプション型サービスを開始。子供向けのメガネの販売件数は1.5倍に増加した。「将来のお客」を子供のうちから囲い込む壮大な狙いが背景にある。

元々子供の眼鏡率は上昇中だし、単に眼鏡の買い替えや修理などの費用が安くなる、少なくともコスト高で不安を覚えるようなことが無くなるのに加え、学校ではないがしろにされがちな視力関係の検査が低いハードルで行えるようになるってのがポイント。眼鏡屋さんではあるけど、結局はお内科医さんとか歯医者さんみたいなものだと考えれば納得はいく(医療関係の法律とか考えると結構微妙ではあるのだけど)。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちこの発想は無かったわカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお礼・贈呈品感想です。

次のカテゴリはゲーム(類)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31