余裕が相当量無いと怖い症候群

| コメント(0)


新しいiPad Proはステキナイス過ぎて「お客が本当に求めていたもの」がそのまま登場した感じという評価が多々あるのだけど、こういう話は初めて聞いたので、ちょっと驚きできでもあるのとともに、何となく理解できる気がする。当方もデジカメを買う時には必ず予備電池を同時に調達して、持ち歩く時はその予備電池も一緒に。早々電池が切れることは無いのだけど、使っている時に切れたらどうしようという懸念を覚える。だからこそ、外回りのデジカメではその辺の心配がさほど要らない、乾電池型のを強く求めていたりする(専用の電池は結構高いし、だからこそ万一紛失したときのダメージも大きい)。


昔の職人が特に技術を教えることなく、自分の仕事を見て盗め的な「教え」方をしているのを見るたびに、これでどうやって細かい部分とかが伝承されるのだろうとか海外ではどうなんだろうなという思いを抱いたことがある。要は子供が保護者の真似をして色々と社会のありようや行儀作法、生活の仕方を覚えていくのと同じようなものだという考えなのだろう......けどよく考えてみたら、保護者も子供には色々と教え諭すし、幼稚園とか保育園とか学校でも社会に溶け込むための常識は教えるよね。ってことは「盗んで覚えろ」ってのはやっぱり怠慢でしかないのかしら。

株式会社 ローソンストア100(東京都品川区)は、メディアやSNSなどで話題となった「悪魔のおにぎり」のご飯を思いっきり食べることができる商品『悪魔のおにぎりの悪魔ご飯』を、11月21日(水)より全国のローソンストア100(店舗数:792店舗/2018年9月末現在)で発売します。天かすとめんつゆを別添し、お好みで加えながら食べ進めていただく「追い悪魔」「悪魔増し」の食べ方も提案します。

先日ハロウィンに合わせて発売された「悪魔のおにぎり」がしこたま売れて、ハロウィンが終わってもなお販売が堅調という意外過ぎるヒットを受け、マシマシモードに突入したのが今件の商品。「めんつゆ味のご飯にイカ天かす、青ネギ、青のりを混ぜ込んだだけというシンプルな味付け」って、ああこれは確かに汁かけごはんというか、少し前に流行ったラー油的なふりかけと同じポジションのご飯だわというなるほど感。

で、そのご飯をボリューミーに楽しめるというもので、さらに天かすとめんつゆを別添えしているという、まさに悪魔的発想。


スマートフォンの普及でいつでもどこでも常にインターネットアクセスが可能になった時代。オンラインにつながりっぱなしのメリットは大きいことから、そして習慣化してしまうことから、インターネットへのアクセスをもりもりする、ずっとつなげっ放しの人も増えている。

2018年1月の時点で米国の大人(18歳以上)の26%はほとんど常にオンライン状態。43%は一日に数回アクセスする。一日一回ってのは8%のみ。具体的に何をするっていう問いはしていないけど、これはこれでスゴイ話ではある。オンライン時に心拍数と血圧を測っていたら、非常に良い健康管理ができるのでは、というのは素人考えかな。監視社会云々は別として。

原油価格が下落中

| コメント(0)
米国が5日から再発動したイラン産原油禁輸などの制裁で、日本など8カ国・地域が適用除外を認められたことをきっかけに原油売りが加速。石油輸出国機構(OPEC)が制裁発動後の供給減に備えて増産に動いていたこともあり、供給過剰懸念が一気に広がった。

先日からWTI関連の記事のアクセスが増えているので何かあったのかな、原油価格は高騰中だったはずなのだけど......ということでちょいと探ってみたら、つい先日からWTIなどの原油価格がもりもり下がっている。ガソリン価格もそろそろこの実情を反映して落ち始めるのではないかな、と。

で、理由はといえば、昨今の原油高の原因である米国の対イラン制裁に関して日本などが適用除外を認められたことが大きい。もちろんOPECなどが増産をしていたのも一つの要因。

養生テープの使い道

| コメント(0)


この発想は無かったわあ、というのが第一印象で、次いで頭いいなという感想が脳内を駆け巡る。今後使う場所があるかもしれないので覚え書き。

養生テープってのは養生してもらうためのテープでは無い。そもそも養生という言葉は「工事中に建物が汚れたり、近隣に塗料が飛散しないように覆いなどをかけて保護すること」(【養生用テープの特長と使用上の注意】)を意味しており、マスキング用のシートを固定したり、マスキングそのものとして使うためのもの。要は仮固定用のテープで、容易にはがすことができる、粘着性の弱いテープ。

無論、仮止めが前提のものなので、ガムテープや紙テープなどのように、段ボールとかを固定するのには向いていない。見た目は似たようなものなんだけど、一応色を大体は緑系統で統一しているから、分かるとは思うのだけど......。ものぐさでそういう用途に養生テープを使ってしまうと悲劇が起きる。


当方も今から考えてみれば二人部屋で入院していた時に差額ベッド代を要求されたのは理不尽な話だったのだなあ、あの時にこの知識があればよかったのにと大後悔する昨今ではあるのだけど。一般の大部屋では無く、人数制限がされている一人部屋などの病室で入院をすることになった時、その状況によってはいわゆる差額ベッド代は支払う必要が無いよ、というお話。

この辺の話はNHKの受信料同様、色々な人が実体験や法的な問題も併せ解説しているから、今ではネットで検索すればさくりと実情を知り、論理武装ができるのだけど、そういうのにあまり慣れていない人とかご高齢の方は言われるがままなんだろうなあ、と。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30