消費税は下げるべきではない。10%に引き上げるだけで、どれだけの年月と努力が求められたか。なおかつ消費税は社会保障の重要な財源となっている。社会保障の充実が言われている時に、この基幹税を軽減することはいかがなものだろうか。


今は世界中の国が大規模な財政出動をしている。日本も思い切って財政出動を行うことは大事だ。恐らくここ数年は、引き続きやるべきことをやる段階だと思うが、その先には財政・経済の問題を一体化しながら、しっかりと未来を考えていかなければいけないのではないか。


自民党の岸田文雄政調会長のインタビュー記事。前後して先行記事にある通り、政府税調の消費税率上げようぜ的な話があったこともあわせ、色々と画策してきてるよな、という感は強い。インタビュー記事なのだから何を語っても自由なのだろうけど、新興宗教の教祖の語りというか、洗脳された人の言葉を読んでいるようで、背筋がぞっとする。

体の器官の維持のために血液・血流は存在するのであり、血液・血流を優先するために体の器官をないがしろにするのは本末転倒。健康のためなら命を落としても良い、的な。また以前から何度となく言及してるけど、税制は国の経済を維持していくためのコントロール機能であり、その存在自身を最優先するために国の経済そのものを痛めつけたのでは何の意味もないのだよ。

安定税源とは結局のところ、苦しい時も楽な時も同じだけの苦痛を与えるというもの。健康体の時も入院中も手術の直後でも、毎日欠かさず10キロのジョギングと100回のスクワットをしなければとか言う人の狂気ぶりは理解できるはずなんだけどな。

松屋の新作、牛と味玉の豚角煮丼

| コメント(0)
「牛めし」のお肉に、とろける豚角煮と特製味付け玉子を添えた欲張り丼で、夏を乗り切る!


2020年8月11日(火)午前10時より、「牛と味玉の豚角煮丼」を新発売いたします。松屋の看板商品の牛めしのお肉と、とろけるような歯触りの豚角煮、特製醤油ダレで仕込んだ特製味付け玉子を添えた「牛と味玉の豚角煮丼」は、夏を乗り切るスタミナ満点メニューです。また、生野菜がセットになったお得な「生野菜セット」もご用意しております。発売を記念して「牛と味玉の豚角煮丼」「牛と味玉の豚角煮丼生野菜セット」をご注文のお客様に限り、8月25日(火)午前10時までライス大盛を無料サービスいたします。


どんぶり飯ってなんでこうもパワフルな勢いを感じることができるんだろうというのが第一印象。そしてああこれ絶対美味い奴やというのがそれに続く牛と味玉の豚角煮丼への感想。何というか、大衆食堂にありがちなメニューで、まさに松屋ってところだよねという雰囲気。

牛と豚角煮、さらには味付け卵が入っているので、牛豚鶏と全種類揃ったことになる。いや、鶏肉ではないけど卵だからいいじゃん。

熱中症による救急搬送者数の観点から。


毎年7月中旬~9月頭までは搬送者数全体に占める少年(7~18歳の男女)の比率が有意に低下する傾向があります。これは夏休み期間では学校行事に縛られることなく少年が無理をせずに活動出来、さらに帰省などで涼しい環境に居られることによるものだと考えられます。

一方今年は新型コロナウイルス流行による休校の影響で夏休みが短縮されることが多く、本来夏休み期間中に登校をする事例も多々ありえます。また行事を詰め込む関係で無理な行事進行が行われることもあるでしょう。さらにマスク着用が求められ、公共施設や商業施設での涼み行為(クールシェア)も敬遠されています。

適切な判断が難しく、また身体の不調を感じても大人の指示には従わざるを得ないと考えることが多い子供には、特に熱中症への配慮をお願いしたいところです。


8月に入ってから8月っぽくなってきたなという、よく分からないフレーズを使いたくなるようなほどに、7月までの梅雨の大雨から一転し、8月に入ったとたんに夏がまとめてやってきた感じ。まぁ、夏っぽくてどこが悪いのかという感はあるけど、やはり暑いのは苦手だし、身体にも悪い。

今年は新型コロナウイルスの関係でクールシェアがしにくいってこととかマスク着用が必須になっているということもあり、さらに子供達の夏休みが短縮されているケースが多々あることから、熱中症の搬送者数が山ほど増えるのではないかなという懸念がある。現状ではまだ前年同期の方が多い状態だけど、来週発表分あたりから状況は変わってきそう。

とにかく熱中症には要注意。子供とお年寄りには特に注意喚起を。


先日アニメ化が決定した某漫画の作家が注目を集めたということで、その作家のアカウントにうり二つのIDをつけ、ツイートやアカウント名、ヘッダーなども偽装した成りすましアカウントが複数湧いてきて、ちょっとした話題となった。スパムメールでよくあるパターンがツイッター上で応用されただけの話のような気もするけど。

この類のなりすましアカウントって、単純になりきりを楽しんだり承認欲求を充足するためのものだったりすることもあるけど、ユーチューブなどでもよくあるパターンとして、なりきりである程度のフォロワーを集め、その上でアカウント自体を業者に売るための商材としてしまうビジネスモデル。免許はいらないし、メールのように特殊なスクリプトやサーバーを用意することもないし、ユーチューブのように時間をかけて他人の動画を盗取する必要も無いので、お手軽に一発当てることもできる、美味しいビジネス。


一部報道で8月5日開催の政府税調で消費税率を引き上げよう、財政規律ガーという話が出ていた件。報道の内容が曖昧なのでそれを基にした話も結構ふわふわした感じではあり、ピントがずれた論旨が出てきたりするのはよろしくない、ということで一次資料を。

現時点では該当する第二回税制調査会の資料は配布資料のみで議事録とかはない。ただ、配布資料だけでもどのような話が語られていたかはおおよそ理解できる。というかそもそも税制の調査会なのだから、経済や国家運営全体までの視点で話し合われることは少なく、税制に限った話となれば、税率はどんどん上げて重税した方がええんやで、という結論に陥るのは当然ではある。

アニメ人形セットなるもの

| コメント(0)


顔立ちといいマスクをつけている人といい、どうみても燃え上がる機動戦士のアニメに出てくる日本人みたいな人と赤い人っぽいんだけど、あくまでもアニメっぽい人形のセット。アレじゃなくて単にアニメの人形だから問題はないのだ。色々なポーズをつけた10体セット。1/100スケールだからモビルスーツなどのロボット系のフィギュアに多いスケールだな......となるほど感。

在宅ワークのために室内に個室を

| コメント(0)
パナソニックのハウジングシステム事業部は、購入した人が簡単に組み立てて約1m2の半個室空間を作れるデスク「KOMORU(コモル)」を9月18日に発売する。価格は88,000円。リビングなど部屋の角に設置することで、仕事や作業に取り組めるスペースを作れるという。

新型コロナウイルスの流行で加速度的にリモートワークやら自宅勤務が浸透した一方で、仕事とプライベートの区分がつきにくくて頭を抱えるという事例も多々聞かれる。この辺の話はいわゆるSOHOの浸透あたりから言われていることなんだけど、対策アイテムも色々と登場している。

今件はそれっぽい区分と作業机を一体化して、リビングなどで作業エリアを作ってしまうというもの。まぁ結局、仕事場のワークデスクと同じようなものを用意しましたよ、的な感じではある。賢いビジネスの切り口に違いない。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31