模型・食玩類の最近のブログ記事


以前クロネコヤマトの宅急便用トラックのダイキャストカーを目にして、それをゲットて切る仕組みとしてクロネコポイントキャンペーンなるものがあり、それは荷物送付だけじゃなくて受け取りでも使えるということを聞いてから、自分でも登録してちまちまとアマゾンからの買い物でポイントを貯め、念願のダイキャストカーをゲットした当方。冷凍車も手に入れ、あとは10トンの大型トラックを......と考えていたら、こんな話が。

特定商品を調達するためのポイント引き上げとか、抽選で当たるタイプの商品を選んだ際に外れた人向けの残念賞的景品が無くなったりとか、色々と前兆の類はあったのだけど、先日アクセスしたらこんな表示がさりげなく。ポイントキャンペーンそのものが無くなってしまうのか...ぐぬぬ。

激安の殿堂、ドン・キホーテが、プライベートブランド「ACTIVEGEAR」(アクティブギア)からの新商品「フルHDカメラ」を発売します。


写真の通り、既視感のあるデザイン。そうです、いわゆるアクションカメラです。動画解像度は1080p(1920×1080)の30FPS、フルHD対応で、静止画は1200万画素。microSDカードスロットを備えており、フル充電で約90分の連続録画が可能です。


「アクティブギア」で検索すると自動車の方が上に来ちゃうので、詳細スペックなどは該当機種そのもののプレスリリース【 アクティブギア フルHDカメラ~8月17日(木)より全国のドン・キホーテで順次発売~】を参照の事。ざっと読みした限りでは記事にある通り、Goなんとかというカメラで一世を風靡した、色々な動きを自分目線で撮って楽しめるアクションカメラの廉価版的な感じがする。

スペックもSNSにアップする静止画・動画ならば十分過ぎるほど。さらに付属品が山ほどあって、撮りたいシーンをもりもりサポートという気概が伝わってくる。外持ち用の型落ちデジカメが心霊現象を起こすようになって(触っていないのに突然作動音と共にモニタ画面が表示されるようになった)買い替えが必要かなと思っていた矢先に、この商品が目に留まり、素晴らしい......と思ったのだけど。

電源がリチウムイオン充電式オンリーなんだよね。説明には書いてないけど「本体装着済み」とあるし、内蔵式で交換できない感は強い。と、なると充電池の寿命がカメラの寿命となるわけで......ちょいとこれは当方には向かない。残念。まぁ、実商品を調達した人の感想待ちかな、その辺は。

メニュー決定はガチャで、な仕組み

| コメント(0)
そんなガチャめしが生まれたのは、ある社員の一言がきっかけ。夏季ハイシーズン(※旅行客が集中し、混み合う時期のこと)対策会議の際、「券売機の行列を解消する」「回転率を上げる」という議題でさまざまな意見が出た中、ある社員が「昼飯なんかなんでもいいわ~」と声をあげたそう。


実はここが盲点で、その一言で「何を食べたいか決まっていないお客さんがいる」ことに気づいたとか。そこで彼らをターゲットに「お客さまのなんでもいいわ~を解決する!」 がテーマに。そしてただ単に券を買うだけでなく、「買う」こと自体を楽しめて、夏休みにファミリーで楽しめる要素も盛り込んだ結果、「ガチャめし」が生まれたのです。


ということで、期間限定・場所限定ではあるけど、カプセル玩具の仕組みを使って何が注文されるのか分からない「ガチャめし」なるものは実在したという話。確かに「特に食べたいってものがあるわけでも無し」という時には、こういう仕組みが用意されていると、色々と楽しみながら食事ができるって点でもポイントが高い。

以前カプセル玩具の筐体を使って入場券を発行するという仕組みも紹介されていたけど、それは中身が同一。何が出てくるか分からないって観点ではこちらの方が元々のスタイルを上手く活用した点でレベルが高い。

当方のように好き嫌いが多かったり体質上食べられないものがある時には、ちょいと躊躇してしまうけれど、この仕組みって結構汎用性が高いし他の場所でも採用できるのではないかな。メニューそのものではなく、付け合わせとか具材でもいいし。居酒屋においたら受けそうな気がする。


先日のレゴショップ周りで見つけた、ステキナイスなガチャ。ゆりかもめの駅では特に、新作のガチャで質の高いものが置かれてるのが多いんだよね。当方の行動領域内ではついぞ見かけなかった、立体交通標識もさくっとおいてあって、思わず一度だけチャレンジ。いや、二度とかってしちゃうと、ありったけつぎ込みかねないので。


放送はすでに終わってしまっているけど、今なお各所でコラボが展開中のけものフレンズ。コンビニとの共同展開によるアイテムもステキナイス。今回はファミリーマートとの連携で、該当商品を一定数購入すると、チャームが1つもらえるというもの。セブン-イレブンでよく展開されている、該当商品の棚の上に専用の飾り台があって、その台にかかっている小物と商品を一緒にレジに持参するというパターン。

今回はお菓子の類が該当商品なので、ストックもできるし手が出せない、出しにくいってことも無いので安心。また、チャームはあるのに商品が無くなってしまい、購入できなくなるってこともない。

「なんて知名度がないんだ」と、この話を聞いた時に思いました。確かにしょっちゅう走っている車ではないですし、カラーが白に赤なので救急車と似ていますので、間違えるのも仕方がないでしょう。しかし、移動基地局車のことを、もっとアピールしても良いのではないかと思うきっかけになりました。

以前紹介したクロネコヤマトの配送車のように、トミカとコラボして自社のアピールを行う手法は、結構あちこちで行われている。その観点では今回の話はそれほど稀有なものでは無い。しかしながらドコモの移動基地局車がトミカ化されているってのは、今回の記事で初めて知って、ちょっと驚いた。実在したのか...。

記事によるとやはり今件トミカ化も、業務を、なによりも移動基地局車そのものの存在を知ってほしいためとのこと。非常によくわかるし、商品としての移動基地局車トミカそのものの価値も高いように見える。というか、マジでほしいな、これ。

今回のハッピーセットには、7月15日(土)公開の最新映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』に登場するポケモンたちの、楽しく遊べるおもちゃが全6種登場します。大人気のピカチュウはもちろん、ヒトカゲやホウオウ、エンテイ、ガオガエンなど、幅広い世代の方が知っているポケモンたちが勢ぞろいです。「水でっぽう」「ボールキャッチ」「わなげ」など、体を動かして楽しく遊べるおもちゃになっています。


「ファッションブランドグッズ」には、「ニコ☆プチ」で女の子に大人気の6ブランドとコラボレーションしたかわいいファッショングッズが登場します。アルジーのリボンカチューシャやアナップガールのバングルセット、バナナチップスのフラワーヘアクリップ、ディアブルのサマーバッグ、メゾピアノジュニアのハート型サングラス、シスタージェニィのミラー&コームなど、アイテムは全て普段の生活で実際に使用することができ、かわいくおしゃれを楽しめます。


ハッピーセットは大抵男の子向けと女の子向けが同時展開され、それぞれ何らかの元ネタがあり、その元ネタもそれぞれが男の向け、女の子向けっぽかったりする。今回はポケモンと......えーと、なんだこれは普通のオシャレナイスな飾り物? と思ってよく確認したら、有名な女の子向けブランドだったのね。最近は100均でもそれ系のブランドとのコラボ商品が棚に並び、好評を博しているだけに、こういう商品展開も当たり前になったのだなあとちょいと感心。確かにセンスがカワイイ。


「立ち寄りのついでに寄った」というと変な日本語だけど、要は出回りの際に足を運んだダイソーで見つけた、ちょいと目に留まったアイテム。本当は海外製のダイキャストカーで良いものがあればなあという感じでチェックしたのだけど、最近はその類のってダイソーでもなかなかないんだよね。商品選択担当の気が変わったのかな。


先日からジープの類をレゴで再現できないか、さらにそのジープをIF世界的な感じの設定で創れないかと四苦八苦しているのだけど、この類のって実物を見ることで色々と気が付くことがあるし、立体模型を眺めるだけでも分かる事、ひらめく事って結構多い。写真や図版、動画をそろえ見ても、やはり立体物ってのは与えてくれる情報の量が桁違いなんだよね。

実物に遭遇できれば御の字だけど、さすがにジープは奇跡でも起きない限り無理。で、模型とかダイキャストカーを探していたのだけど、やはり適切なものが無い......

......という感じでもやもやしていた時に、ふと思い出したことがあり、資料の山を探ってみたらありましたありました。かつて楽天ポイントをためて調達し、動画を撮ろうと思ったもののごたごたがあって封印状態になっていた、京商のミリタリービークルコレクション。当時のお目当ては軽装甲機動車だったんだけど、フォードのとはいえジープもある。

以前レゴで設計した時に実物モデルが手に入らなくて頭を抱えていた1/2tトラックもあったりして、どうしてもっと早く気が付かなかったんだ、的な。


アニメの放送はとうの昔に終わっているというのに、じわじわと、そして確実に次々とイベントやキャンペーンが展開されていく「けものフレンズ」。作品のパワーを改めて実感させられる次第。

今回のキャンペーンはファミリーマートが主催。対象商品となる栄養ドリンクを2つ買うと、チャームがもらえるというもの。

最近の記事20件

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち模型・食玩類カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは株主優待です。

次のカテゴリは猫・犬です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31