模型・食玩類の最近のブログ記事

オート三輪ミゼット、サニトラ、サンバー......。昭和・平成の商用車をテーマにしたミニカー付き分冊百科「懐かしの商用車コレクション」(アシェット・コレクションズ・ジャパン)が2020年8月26日に創刊します。創刊号は799円(税込、以下同)、第2号以降は1999円。

「エモい」という表現はともかく、昔懐かしの働く車をダイキャストカーにした玩具付きの専門誌が登場するとの事。要は例のディアゴスなんとかと同じスタイル。トミカでもこの類の車両は結構出てるし、マクドナルドのハッピーセットにも(プラ化しちゃってるけど)あるよねーとか思い出したりする。今件はそのダイキャストカーに色々と説明用の文面がついているというから結構よさげな感じ。

第二号以降が1999円ってのは結構微妙な感じがする。創刊号のダイハツミゼットが良い感じなので、とりあえずこれは手に入れた上で買い進めるか考えてみたい所。いくつ欲しげな車種があるんだよえ、実のところ。

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、「ドラえもん50周年記念 マクドナルドでドラえもん祭り パート①」として、ハッピーセット®「ドラえもん わくわくサイエンス」を2020年8月14日(金)から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)にて販売いたします。


ハッピーセット「ドラえもん わくわくサイエンス」には、子ども達の好奇心をくすぐる、不思議な仕掛けが詰まったおもちゃ8種とひみつのおもちゃ1種が 登場します。第1弾のおもちゃは、「どうなってるの!?仕組みをしろう!」をテーマに、透明な素材で作られた中が見えるドラえもんのおもちゃで、物が 動く仕組みを楽しく知ることができます。空気が発射される仕組みが見える「まとをねらって!空気砲」や、ボタンを押すと歯車が動き、タケコプターが回る「回してみよう!タケコプター」など、子ども達が仕組みに見入ってしまいそうな、夢中になって遊べるドラえもんのおもちゃで、好奇心の赴くままに楽しく遊んでいただければと存じます。


どうやらドラえもんが50周年を迎えるとのことで、それに合わせる形で登場するハッピーセットのドラえもんは随分と気合の入った形となっている。いかに秘密道具っぽい科学を楽しめる仕掛けがほどこされているアイテム群が盛りだくさん。というかハッピーセットのおもちゃって本来はこんな感じのものでよかったはずなんだよね。科学と学習のうち科学の付録みたいな感じ。

アニメ人形セットなるもの

| コメント(0)


顔立ちといいマスクをつけている人といい、どうみても燃え上がる機動戦士のアニメに出てくる日本人みたいな人と赤い人っぽいんだけど、あくまでもアニメっぽい人形のセット。アレじゃなくて単にアニメの人形だから問題はないのだ。色々なポーズをつけた10体セット。1/100スケールだからモビルスーツなどのロボット系のフィギュアに多いスケールだな......となるほど感。

仕事猫2ガチャ台を発見、無事確保

| コメント(0)


先日の出回り先で見つけた、仕事猫のパート2。どこが仕事なんだろうというツッコミはさておき、なかなか見つからないなあと半ばあきらめていたので、超ラッキーと大歓喜状態。さっそく3度ほどチャレンジ。

出てきたのはラジオ体操と指差し確認とすべり注意。台車と電話も欲しかったけど、贅沢をいえばキリがない。

今年で10周年を迎えるイルミネーション社の「ミニオンズ」とマクドナルドとのコラボが、今年はマックシェイクをはじめとする様々なメニューで実現いたしました。「マックシェイク バナナ味」は、バナナ味の優しい甘さとクリーミーな舌触りの絶妙なハーモニーが口いっぱいに広がる、夏にピッタリな飲むひんやりスイーツです。ボブやケビン、スチュアートなど大人気の ミニオンズが描かれた数量限定・Sサイズ限定の、オリジナルのキャラクターパッケージをご用意しており、お茶目なミニオンズとクリーミーで冷たいシェイクのコラボを見た目でもお楽しみいただけます。


「ワッフルコーン チョコバナナ」は、サクサクのワッフルコーン、ミルクリッチなソフトクリームにコクのあるチョコソースと果肉が入った甘いバナナソースをトッピングした、ひんやり冷たいスイーツです。ミニオンズの限定キャラクターパッケージで味わえる、夏にピッタリなチョコバナナ味のワッフルコーンをお楽しみください。また、期間中はワッフルコーン全商品(プレーン、ストロベリー、チョコ&アーモンド)もミニオンズの限定パッケージで提供いたします。


個人的にはミニオンズにそこまで人気がある理由が分からず、世の中には色々なものがあるのだなという実感をしてしまうミニオンズフィーバー状態。マクドでもコラボキャンペーンが始まるということで、色に合わせてシェイクのバナナ味とかワッフルコーンのチョコバナナが登場するという。むしろシェイクは単なるバナナじゃなくてチョコバナナだと面白美味しだったかもしれない。でもバナナは大好きなカテゴリなので大歓迎なことに違いは無し。


ステキナイスなツイートに対して最近多様なデザインの形でリプライがされるようになった、RTといいねのアイコンをプッシュするポーズ。それが立体模型化されたという話。

ツイッターとは書いていないし、RTとかいいねは商標登録されているわけでもないし、ハートや矢印だってそこまで特定されているわけではないから問題はない、ということかな。

動物とテーブルが1組になっているわけではないので、組として揃うまで何回トライすることになるのかなという話はさておき。個人的にはテーブルと猫のセットを作りたい。


ダイソーの文房具コーナーで販売しているおもしろ消しゴム。多様な種類があるけど全部が一堂に会するということはほとんどなく、お店側のチョイスでラインアップが決まり棚に並べられるので、自分の感性にマッチしたものと出会える機会は、実のところさほど多くない。

今回はちょっといいよな、と目に留まったので、実際に消しゴムとして使うつもりはみじんもないのだけど、1つ調達。

サイズとしては例のアクションフィギュアにマッチしているかなという感じで、レゴだと少々大きいというのが実情。ただ、大げさに表現する分にはむしろこれぐらいの方がいいかもしれない。ファビュランド系のミニフィグならぴったりかも。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち模型・食玩類カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは株主優待です。

次のカテゴリは猫・犬です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30