ゲーム(類)の最近のブログ記事

フロッピーディスクはもう使えない

| コメント(0)


昨日は時間が足りずに書庫的なところから2箱持ち出してくるだけで終わってしまったお掃除。1箱はPC-98用のソフトの数々。随分と懐かしいものがあるけど、再生する端末はもう手元には無いんだよなあ。つくづく、カートリッジ式のゲーム機のイージーさに関心させられる。

もう1箱の方は色々なデータディスク。原稿ファイルのものとか、仕事で使ったゲームのセーブデータとか。原稿は機種転換の際に必要なものを逐次移行しているし、ゲームのデータはゲームそのものもそれを動かす端末も無いので、データディスクだけあっても意味がない。

中身を再確認した上で、大部分は裁断処理をすることになるのだろう。そのまま捨てるのは保安上の問題があるからね。


昨日のお掃除対象となったパソコンソフト。マックのソフトが色々と出てきて懐かしみを覚える...ってマック持ってたっけ。ああ、すでに当時レトロ品となっていたセントリス610を調達して、そっち系のレビューもしていたんだ。

紙製のパッケージはやっぱり劣化が著しい。暗所に入れておいてもカビっぽいシミとかがでてきちゃうもんなんだよね。媒体そのものにカビが生えるよりはマシだけど。

サムライメックってのはニンジャスレイヤー的な世界観の中で、メックと呼ばれるパーツをつけて自分を強化していくRPG。地味っぽいけどよく出来たゲームで、今でも結構受ける気はする。カーマゲドンは...まぁ、狂気のゲームだよね。当時でも相当物議をかもしたけど、今なら新発売は難しいだろう。

実のところこの話の信ぴょう性を確認することはできないのだけど、日本でパソコンが家庭用に浸透し始めた頃のエピソードとして、この類の話が結構出ていたのは事実ではあったりする。統計だったものがないのは残念だけど。

当時の(パソコンの)ゲームで遊んでおきなさい、というのは多分に、雑誌掲載のプログラムを打ち込んだり、色々なパソコンの操作を覚えた上でゲームソフトを読み込んで立ち上げて遊ぶことを意味する。インターネットなどまだ無い時代だからね。今のアプリを落としてあとはゲーム内の操作のみとか、ゲームソフトを買ってきて云々とは少々勝手が違う。

ただし、必要なアイテムの利用方法を、ゲームで楽しみながら覚えていくというのは、いつの世でも変わらない。遊びながら学ぶ、自分の好きなことをしながら覚えていくというのは、とても大切。


連休中には買取業者に1送付ぐらいはできるといいなあと思っているお掃除大作戦。先週末の掃除アイテムのうち、引っ張り出してきたけど手付かずだった、PC-98(昔のパソコンの種類)用のディスクステーションというゲームソフト大全集みたいなシリーズ。コンパイルという今は無きメーカーのものなんだけど、これがすべて勢ぞろいの形で出てきた。

ナンバリングされているのが21本、特別号が4本で合計25本。ほとんど手つかずだったので中身も綺麗。とりあえず値札とか万引き防止用のタグが入っていたビニールのシールを全部引っぺがす。

理不尽なんだけど全種類セットでまとめて売るよりも、1本ずつバラで売った方が、総合価格は高い。セットの方が希少価値が高まりそうな気もするのだけど。


週末のサルベージ大作戦の日曜日の分。土曜日に見つけて頭を抱えていたPCエンジンの外部記憶装置のカビ取りをしたり、持ち込んだだけで中身を精査していなかった新しい資料箱を開けて確認したり。その中で見つかったのが、この「直子の代筆」のパッケージ版。色々な定型文をさくりと作れる便利ソフトではあるのだけど、今ではアプリ版として無料提供されている。

色々と有名ってのは、このソフト名に難癖をつけたジェンダー系の団体が、逆に代筆関連の業界団体から差別だと非難をされたという、イソップ物語に出てきそうな話があったから。昔も今も変わらない。

PCエンジンのバッテリーパックとか

| コメント(0)


今週末のお掃除第一弾はゲーム機関連。NECから発売されていたゲーム機のPCエンジン向け外部記憶装置のいちにっぱ。ケーブルの部分が半軟質のゴム製だったこともあり、丸ごと白いカビが生えていた。最初は白い塗装が一部剥げているのかなと思って調べてみたら、元々は黒色だったということでびっくり。完全装備でベランダにてクリーニング。

けどさらにその後で中を確認したら、電池入りのままになっていて、1セットは電池の腐食が原因で廃棄決定処分に。電池は鬼門。


先週末は土曜が用事で出かけてしまったのと月末処理で終わってしまったので、日曜のみでサルベージ作業。書庫からゲーム系の詰まった箱を3箱ほど出してきて、早く片付けないと布団も敷けないぞ的な状態に追い詰めた上で作業開始。けれど時間が足りなくて結局1箱しか片付かず、布団もぎりぎり敷けるような状態。

今回持ってきた箱の中には、家庭用ゲーム機のソフトとかがメイン。道理で先日片付けた箱だけでは記憶と数が合わないと思った。メガドラとかPCエンジンとか3DOがメインで、PCエンジンの公式外部メモリ「いちにっぱ」まであった......けどこれ、ケーブル部分が経年劣化でえらいことになってる気がする。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちゲーム(類)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはこの発想は無かったわです。

次のカテゴリはコミュニケーションです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31