ステキデザインの最近のブログ記事


普段よく見かけるツールは親近感を覚えるもの。そして別の場所でそれを目に留めると、違和感から大いに注目を集めるので、非常にポイントが高いものとなる。今件のような値札もそのパターン。同人誌の価格表示にこれが使ってあったら、そりゃ注目されるよね。再利用できるってのもいいな。

「よかった」の可視化貯金

| コメント(0)


大元のネタは当方は観たことが無いのだけど、発想法としては以前からあるのかもなあ、というのが、この「よかった」貯金的なもの。些細なことでもよかったことがあったらメモをして、さらに頑張ったこともメモにして、それを紙風船にして容器にため込んでいく。

少しずつたまっていくと、具体的なものはぱっと見では分からないけど、確実に自分を褒めたい、よかったということが増えて行って、めげている気持ちも穏やかなものになる。自分にとってのポジティブ材料の可視化というやつだ。数字とか記憶とかでもいいけど、体現化した上での具体的な量が分かるってのは、やはり心に訴えかけるものがある。

さらに今件では紙風船の中に小銭を仕込んで置き、年間の精算の際に美味しいものをいただくというボーナスまでついている。おお、これぞまさによかった貯金。

おせちもいいけどクッキーもね

| コメント(0)


おせち料理ってのはそもそも正月ぐらい台所に火をともさなくてもいいように、日持ちのする料理をたくさん作っておいて、正月はそれを食べつないでいくという主旨のもの。それなりに味のよいものではあるし、贅沢さを覚えるけど、昔の慣習に基づいたものだから、飽きてしまうって人も少なくない。第一、火はともさなくてもいいっていうけど、電気は使っていいのかとか、台所はダメでお風呂はいいのかとかいう話になってくる(昨日当方はそれで真剣に悩んでしまった)。

で、そのおせち料理に飽きるようなら、こんなものもいいのではということで登場した...のだろうな、というのがこのクッキー。おせち料理をかたどったクッキーで、味もそれっぽいとのこと。これだよ、こういうのでいいんだよ。コンビニもこういうのを出してほしいよね。おせちケーキとかおせちドーナツとか。


今年は亥年、つまりいのししの年ということで、お正月からいのししをモチーフとした商品が色々と出ていたりする。なかでも食品は消えものということで扱いやすいから、どこの会社も創意工夫をしまくってステキナイスなラインアップがツイッターのタイムラインを飾っていく。いいよねぇ、こういうの。

中でもセブンのいのししチョコケーキは素晴らしい。元旦は飾っておいて、三が日が過ぎたら...と思ったけど、賞味期限を考えると難しそうだな。インスタ映え的なことをしたあとに、美味しくいただくのが吉なのだろう。


サルベージ大作戦の大掃除の際に高いところの引き出しも色々と捜索する必要があるということで調達した、折りたたみ式なひし形の踏み台。構造が結構シンプルなので、もしかしたら100均辺りでもすでに出ていたりするのかなという予感はあったけど、先日足を運んだ100均でそのままズバリなものが確認できたりする。「折りたたみ椅子」という名前。

サイズはちょいと小さめたけど構造はほぼそのまま。まぁ、元々踏み台自身が汎用性のあるもので特許とか商標があるわけじゃないから、こういうのもありなんだけど。色々ともやっとしたりする。

ちなみに200円のは50キロまでの重量制限。

すき家の福袋とかステキすぎ

| コメント(0)


牛丼チェーン店で福袋というとちょっと違和感を覚えるけど、ドーナツ専門店だって出しているから別にいいよね、的なもの。そのドーナツ...というかミスドでも行われている手法だけど、すき家の福袋は代金と同額のクーポン券を同梱させてまずは元を取った形にして、さらに色々なステキナイスアイテムを盛り込んでいる。すき家を使っている人ならロハでグッズを手にできるようなもの。

この類のグッズって使いこなせるようなもので無いと台所の引出しに死蔵してしまう形となるケースが多いのだけど、今件のラインアップの限りではそれも無さそう。黒でまとめられたシックなデザインで好感が持てる。

食べられる緩衝材は実在する

| コメント(0)


緩衝材ってのは梱包材とでも表現できるのかな、物品を箱詰めする時に、そのまま入れっぱなしにすると移動の際に箱の中で振り回されてしまうのを避けるために、箱と物品のすき間に詰めて動かないようにするための、すき間埋めアイテム。

ぷちぷちがメジャーで発泡スチロールを細かく砕いたものとか新聞紙を丸めたものもよく使われるけど、最近では100円のお菓子ぐらのサイズの袋に空気を詰めたものとか、専用の固定用セロハンと段ボールの型なんてのも見かける。

で、今件はその緩衝材としてポップコーンを用いたというもの。いや、確かに似ている形状ではあるけど、その発想は無かったわ。うん、素晴らしい。...ああ、そういえば海外にオークションの物品を送る際に、日本の駄菓子を緩衝材代わりに詰めたらエライ喜ばれたなんていう話もあったっけ。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちステキデザインカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはサルベージです。

次のカテゴリはソフトウェア・ウェブサービスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31