ステキデザインの最近のブログ記事


博物館や美術館の中には展示品への愛着を深めてもらうため、色々なデータを一般公開してアピールしてたりする。大英博物館ではかの有名なロゼッタストーンの3Dモデルが提供されているとのことで、ミニチュアモデルとかゲーム内に登場させるとかならまだしも、等身大の縫いぐるみにしてしまった人が現れた。

どうやらこの方、3Dモデルのデータを縫いぐるみにする、その筋のプロのようで、このロゼッタストーンも創作品の一つに過ぎないらしい。とはいえ、この発想はなかったし、非常に分かりやすくそのまま大英博物館のお土産としても使えそうな気がする。というかこのタイプの抱き枕、ほしいぞ。......待て。そもそもサイズはどれぐらいなのか。結構大きいよな、これ。


このサイズのミニなカップ麺は結構見かけるし、スープ代わりに食べる人も多いだろうけど、ドリンク用のプラカップに麺と汁を入れ、持ち運びできるラーメンにするとは、ちょっとした発想の転換ではあるけど、ステキナイスに違いない。これなら楽に食べられるし、各種ホルダーに納めることもできる。

アイスやドリンクバーのように、色々と汁を変えたりトッピングを加えられるようにすれば、かなりイケてるものになるんじゃないのかな。量もさほど多くないので、小腹満たしとしてもいいかもしれない。

かとり線香の謎な灰の切れ方

| コメント(0)


当方も実のところたまたま偶然かなと思っていたのだけど、何回やっても同じような結果が出るし、他人でも同様の報告があったので、これは意図的なものだろうなということで覚え書きとして。

渦巻き型の蚊取り線香を使うと、灰が写真のように等間隔で切れ落ちる形となる。蚊取り線香自身を見ても刻み溝も凹みも見られないので、内部的な材質に違いを生じさせているのかもしれない。重量のバランスを上手く取って、結果として等間隔に灰が落ちるようにしている可能性もある。いずれにせよ、はじめて気が付くと驚く所業に違いない。

「ガンダム」仕様のハッカ油とは

| コメント(0)
GUNDAM Cafeと日本の銘菓・銘品がコラボするブランド「JAPAN FOOD COLLECTION」の夏に向けた新商品が登場。GUNDAM Cafe全店およびGUNDAM SQUAREにて7月10日より順次発売される。


「サイド3のかおり ハッカ油」の外箱とラベルには量産型ザクが描かれ


ガンダムとのコラボアイテムは別に珍しいものではないのだけど、先日記事ネタにもした通り当方はこの時期ハッカ油をよく使うので(虫よけ)、なんだか馴染みがあるなということで。ぱっと見はごく普通のハッカ油なんだけど、なんか違和感があって見凝らしてみたら、デザインとしてザクが書かれている。そしてちゃっかり「サイド3のかおり」とか。どうやってサイド3の香りを調べたんだよ、ジオン公国ってハッカの香りがただよってるのかよとかいうツッコミをしたくなる。

ああ、これ、元々のハッカ油の箱とか容器のふたとかがザクの色をしているからってのもあるのか。何となく、分かる。

"無駄づくり"を謳う無駄ゴスティーニと明和電機は、"回線の接続が悪いフリ"ができるマシーン「ヨミコミュ」を7月に発売する。現在、予約受付をしており、価格は4,180円。


これはスイッチをオンにするとローディングサークル(物理)が飛び出し、回線の接続が悪いフリができるマシン。「もう寝たいのになかなかオンライン飲み会が終わらないとき」、「オンライン授業を抜け出したいとき」、「ミーティングで急に意見を求められて困惑したとき」に使えるとしている。


新型コロナウイルスの流行で加速度的に進んだ感のあるビデオ会議。必要に迫られて物事が劇的に動くってのは、何だか進化の過程を見ているようで、色々と興味深いものがあるのだけど、そのビデオ会議で役立ちそうな役立たないような感じのアイテムが、この「ヨミコミュ」なるもの。

要はデータの遅延などが生じる時に表示される、あのローディング画面を物理的に登場させるというもの。いや、確かにそういうネタは誰でも思い浮かぶけど、それを体現化するってのはどうなんだろう(高評価)。

ユニクロ(UNIQLO)のグラフィック T シャツブランド「UT」から、漫画「ドラえもん」の誕生50周年を記念したコラボレーションコレクション「ドラえもんUT」が登場。2020年6月26日(金)より、全国のユニクロ店舗と公式オンラインストアにて発売される。

UTって結局は色々なコンテンツとのコラボシャツシリーズみたいなもので、公式サイトを見るだけで結構楽しめるものなんだけど、今回ドラえもんとのコラボということで多様なシャツが登場する。

ぶっちゃけるとシャツの機能がどうとかいうものでは無く、単に絵柄勝負ってことだけの話なんだけど、それだけにセンスあるものにはシンプルにほれてしまうよね、ということで今回登場するラインアップの中では、これだけあれば十分って感じなのが、このジャイアンの服。特にドラえもんとは書かれていないのでどこかが真似することは容易に想像ができるのだけど、色と境界線の書かれ方だけで、ジャイアンのだってのが分かるのがスゴイよね。

こんなシャツを常用したい

| コメント(0)


シャツは形そのものはともかく描かれるビジュアルは自由度が高いので、それこそ動画での一発芸とか1コマ漫画のように、ネタを自由に盛り込むことができる。自分でデザインしたシャツを販売できるサイトとか結構あるし、版権を気にしなくてもよいアイディのデザインも自由自在。

最近ではこんな感じのが出てきて、ちょっといいなと思ってしまった。どちらかといえば一発芸というよりはオヤジギャグっぽさの方が強いのだけど、なんか特定のシチュエーションでも使えそうな気がする。優しく拒絶をするような状況......ってこんなシャツで拒否したら怒られるか。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちステキデザインカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはサルベージです。

次のカテゴリはソフトウェア・ウェブサービスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31