猫・犬の最近のブログ記事

ねこ様用のステキなまくらが色々と

| コメント(0)


大元としてはこのクッションを本物と思ってがりがりし続ける家飼い猫様の動画があるのだけど、引用ダメということなので直接これを。直径31センチのリアルなお寿司のクッション。クッションってことはこの上に座るってことが前提なので、食べ物の上に座るのは行儀的にどうなんだろうという気もするけど、猫ががりがりとオモチャ代わりにするのは問題が無いか。


猫は狭いところが好きという習性を利用して、戦車の形をした段ボールを用意して猫の遊び場的に使わせる発想。結構色々なものが出ているけど、それをカプセル玩具にしてしまったのが今回の一品。「第2小隊」とあるから、すでに第一作目が出てたんだろうけど、その発想はあったとしても、体現化してしまうとは、やはりエポック、そこにしびれる以下略。


かつて家飼いをしている猫がテレビの上に居座ることが多かったのは、飼い主がじっと注目している対象だからってのに加え、テレビの上が温かい場所で(冬には)居心地がよいからってことがあったのだろう。テレビがブラウン管から液晶にシフトしたことで薄型となり、それでも律義に上にのろうとして飛び乗る時に液晶をたたき割ってしまったり傷つけたり、乗ったのはいいけどバランスを崩して変な格好になったり液晶ごと倒れたりというのは、笑うに笑えない話。まぁ、液晶でもそれなりに温かいからねえ。

で、液晶テレビの上に棚を置けば落ち着くかもね、というもの。テーブルで作業をしているとその周りにまとわりついたりする猫の話はよく聞くし、そういう時にはそばに箱を置くとそこに鎮座するってのもよく聞くけど。液晶テレビだと棚を置いても......。


飼い主の匂いがあるからなのか、ふかふか度合いが好まれているからなのか、それとも飼い主の真似をしているからなのか、実情は猫自身に聞いてみないと分からないのだけど、ベッドがある家で猫の家飼いをしていると、ベッドを猫に占拠されてなかなか寝ることができないという話は結構あったりする。どかせるのはちょいと可哀想だし、どかせてもまたすぐに戻ってしまうし......そこは私の寝る場所なんだけど、的な。

で、その占拠状態を解消させようというのがこの手法。要は、恐らくは飼い主の(香りの)そばにいたいのだろうという猫の気持ちを察しつつ、箱の中、こじんまりとした収納場所に居たいという猫の特性を利用したもの。ベッドのそばに収納箱というかカプセルホテルみたいな箱をセットし、そこに猫を誘導させる。猫の数だけ用意すれば、するりと入るよね、的な。

猫な形のゲタはいかが

| コメント(0)
ヴィレッジヴァンガードオンラインストアに、奈良の履物メーカー "なら下駄屋"が制作した、悶絶かわいいにゃんこのげた『にゃらげた』が登場しました。

以前魚の形をしたサンダルとか、人工芝のサンダルを紹介した記憶があるのだけど、コンセプト的にはそれに近い履物。シンプル化したけど、いかにもそれっぽい形の猫なゲタ。商品名が「にゃらげた」というのもシャレている。

見た目がゲタというよりはビーチサンダルっぽいんだけど(背面はまっ平ら)、センスとしては悪くない。ただ、以前これも別に紹介した、背面部分が肉球の判子みたいになっていて、砂場を歩くと肉球の後が付くってのだと最高だったんだけどな。ああ、でもそうするとその分歩きにくくなるか。

ねこ様シャツが安売りをしていた件

| コメント(0)


先日ツイッターのタイムライン上に挙がっていたことで気がついた、猫の奇抜なデザインによる創作シャツのセールス......って今はもう終わってしまっているのだけど。変なコラを作って、それをそのままシャツのデザインにできる辺りは、今の技術ありがたやという感じ。しかも文字とかは関係無いので、ほとんどの文化圏で共有できるという、ワールドワイドな商法となる。まぁ、ジョークが通じないとか、猫への対処が違う文化圏ではダメだけど。


猫のフィギュアに武装をさせるという、エイプリールフールネタかと思ったらマジモノだった、バンダイの驚異のエンタメアイテム「ねこぶそう」。おもしろまじめってのはまさにこういう企画を指すのだろうなあ、と。コケるとすっげー痛いけど、当たると満塁ホームラン的な。

武双の世界観とか猫に武装をさせる背景とかは今一つ二つ三つ意味不明だけど、色々と真面目にやっていることだけは分かる。しかも今の時点で第二弾の開発も決定とか、いったい何を考えているのか。

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち猫・犬カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは模型・食玩類です。

次のカテゴリは画像です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31