新商品の最近のブログ記事

ゴミなカプセル玩具再び登場

| コメント(0)


「ゴミ」だけが手に入る、夢のような「ゴミ」フィギュアとかいう、とんでもないキャッチフレーズが逆に気に入った、エポックのカプセル玩具の新商品。4月発売とあるから、出ているところはすでに展開を開始しているのだろうし、今後は外回りの際に要注意って感じではある。

似たような企画のガチャは以前出てきた気もするけど、今回のゴミはより一層センスに磨きかかかっている。カラス自身はいないけど、いかにもゴミっぽさが色々と。鍋とか新聞とか...ってああ、新聞は是非とも欲しいな、これは。色々な意味で、写真の素材として使えそう。

朝食りんごが夜食りんごに大変身

| コメント(0)


トリガーとなったツイートはアカウント自体がカギをかけてしまったのでもう確認できないのだけど、グリコのヨーグルト「朝食りんご」を暗闇で見たら「夜食りんご」って見えたよという話。で、他の人も試してみたら確かな話で、けれど一部商品に限られているとのこと。まぁ、二人も検証したのなら、コラージュとかネタという話ではないのだろうけど、それにしてもステキなセンスで当方大感激。

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、4月25日(水)から人気サイドメニュー「チキンマックナゲット」のソースに、「オトナの焦がし醤油オニオンソース」と「わんぱくクリーミーチーズソース」の2種類を期間限定で登場させ、既存の定番ソースと合わせて全4種類で販売いたします。さらに、ゴールデンウィークにご家族やご友人とお楽しみいただくため、「チキンマックナゲット 15ピース」を、30%OFFの特別価格390円(通常価格570円、税込)でご提供いたします。

チキンナゲットを買うと付いてくるソース、マスタードとバーベキュー。昔からそれに待加えて期間限定で奇妙だったり奇抜だったりステキだったりなソースを展開することがあったけど、最近ではそのパワーが上がってきた気がする。気まぐれ的なものでは無く、売れ筋商品の一つとして認識しているようでもある。

今回登場するのは「オトナの焦がし醤油オニオンソース」と「わんぱくクリーミーチーズソース」。ゴールデンウィークで家族が揃って出かける機会が増えるので、大人向けと子供向けをそれぞれ追加したという形。タイミングも併せ、非常にセンスの良い展開ぶりではある。

春の行楽や運動会のお弁当で人気の「いなり寿司」の味わいを焼うどんにアレンジしました。醤油ベースの焼うどんは、お揚げの甘じょっぱさと酢飯の甘ずっぱさを合わせた、いなり寿司ならではの味わいが楽しめます。いなり寿司に添えられる"がり"をイメージした、生姜の風味がアクセントの特製寿司がり風味マヨと、紅生姜入りのふりかけをかけて仕上げます。

昨今ではインスタント系食材も飽和状態なのか、リニューアルとかネタ系の登場頻度が上がってきた感はあるのだけど、今件も第一印象は自分の目を疑ったとしか言いようがないってところ。カップうどんってのはまだわかるけど、どうしてそれがいなり寿司味なんだろうか。いや、確かにめん類、特にうどん・そばの立ち食い店で、ちょい足し的なポジションとしていなり寿司が用意してるのは結構あるのだけど。

「いなり寿司の味わいを焼きうどんにアレンジ」とかいわれても、それぞれの味は容易に思い起こさせるけど、その融合体ってのがどんなものになるのか、想像もつきやしない。しかもパッケージに「いなり寿司は入っておりません」とか書いてあるし。

松屋でチーズハンバーグ定食登場

| コメント(0)
鉄板でふっくらジューシーに焼き上げた松屋のハンバーグに、3種のチーズがとろ~り乗った「ブラウンソースチーズハンバーグ定食」は、ご飯のすすむ食べ応え満点な逸品です。また、目玉焼きがトッピングされた「ブラウンソースエッグ&チーズハンバーグ定食」も同時発売いたします。さらに、今回はチーズが2倍のWチーズハンバーグ定食もご用意いたしております。

松屋定番のこってり系定食。しかもオーソドックスな素材を組み合わせただけの、けれどだからこそ外しようも無く魅力にあふれる仕上がりのメニュー。ハンバーグにチーズとか、もうこれは美味い以外の何者でも無く。しかもそのチーズ、ゴーダ・モッツァレラ・レッドチェダーと3種類のチーズの組み合わせというから、チーズ好きにはたまらない感じ。

こちらは4月24日から発売開始。


「謎肉の素」をゲットしたセブン-イレブンで見かけた人気商品なるもの。レモンケーキってしばらく前までは「懐かしの味」ということで結構注目されていたけど、ここ数年の間に通年販売しているかはともかく、結構高い頻度で限定販売されるようになったので、さほどレア度は感じなくなった。とはいえ、提供企業によって美味しそれなりの違いがあるので、やはり食べ比べ的なものはしたくなる。

「謎肉祭りの素」確保

| コメント(0)


先日ちょいとお伝えした...かな? なセブン-イレブンのキャンペーンでのプレゼントの話。日清のカップヌードル製品の指定アイテムを2つ買うごとに、例の謎肉がぎっしり入った袋をプレゼントしちゃおうというもの。1店舗につき24袋(だったかな)ずつ提供されて、早い者勝ち。スタートから数日経過しているし、もう無いだろうなあというあきらめばかりが脳内をぐるぐる駆け巡りながら、出先のセブン-イレブンに立ち寄ったところ、あったあったありました。

さすがに全部残ってるってことは無かったけど、在庫は確実に存在。うん、これは神様が「お前にもチャンスをやろう」とほほ笑んでくれたに違いない。

最近の記事25件

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち新商品カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは料理・食品です。

次のカテゴリは日本国債保有者比率です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30