ゲーム内ではほとんど存在しないパズルゲームの広告、イギリスで禁止に

| コメント(0)
イギリス広告審査機構は、Playrix社のスマホアプリ「ホームスケイプ」「ガーデンスケイプ」の"ピンを引き抜くパズルゲーム"風の広告に対し、「この広告は二度と使ってはならない」と禁止の判断を下しました。イギリス広告審査機構によると、発端となったのはPlayrixがFacebookにて出稿した「ホームスケイプ」と「ガーデンスケイプ」の広告。広告ではピンを正しい順番で引き抜くパズルゲームのように見えますが、実際にダウンロードした際にプレイの中心となるのはまるで違う内容だとして、利用者からクレームがありました。

当方は幸いにもツイッターではこの類の広告はほとんど見なくなったけど、ウェブ上ではちらほら確認できるし、Facebookではうなるほど出てくるのが、このインチキパズルゲームの広告。いかにも面白そうなシチュエーションでのロジックパズルが展開されているけど、いざクリックして実ゲームをプレイしようとすると、その類のパズルはちっとも出てこないという。3Dで表現されたリアルなサッカーゲームの広告をクリックしたら、出てきたのはアスキーアートで表示されている数十年前のレベルのゲームだったいう感じ。

あまりにも酷いだろう、インチキすぎやしないかということで、イギリスの広告基準局が「止めなはれ」とアウト認定した次第。

この類の広告は騙されたと気が付いた時のショックは並大抵のものではないし、その後に生じる広告や企業に対する怨嗟もモノスゴイものになるので、今回の規制は企業自身のためにもなる話なのだけどね。いや、それに気が付くような知恵があるのなら、そもそもこういう広告は作らないか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月14日 07:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「女性の自殺が増加しているとの話」です。

次の記事は「セールスの時の「何割引き」には要注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31