紙巻たばこの販売実績、月次報告がいつの間にか終わっていた

| コメント(0)


毎月20日前後に日本たばこ協会から発表される、紙巻たばこの販売実績。今月はどうも公開が遅いな、新型コロナウイルスの影響で業務が遅延している可能性はあるけど、それにしてもちょっとアレだなと色々と探っていたところ、データベースそのものの収録場所でこのような告知が。

いわく、月次分は先月発表分でオシマイ。今後は四半期のデータのみの公開にするよ、というもの。しかも四半期のデータを確認したら、過去の分は一定期間しか遡れないという体たらく。

確かに最近、100億本割れは珍しい話ではなくなってきたし、数の把握が難しくて公開されていない電子たばこにシェアを奪われているってのはあったのだけど、それにしてもいきなり何の前触れもなく、月次のデータを非公開にするとは。都合の悪い数字が出てくると開示を止めるってのは、記憶の限りではmixiとかツイッターとかで見られた話で、印象はとてもとても悪いものとなる。

それにしても、どうしたものかねえ...手持ちの月次データを無理やり四半期分にコンバートして、継続性を持たせたうえで更新を続けるしかないのかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月28日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「新しい生活様式」は多分に「当たり前のこと」」です。

次の記事は「「罪なきからあげ」試食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31