「言いたい事が言えない」と言いたい事を言っている

| コメント(0)


ここ数年は定期的に上がってくるようになったこの話題。具体的に、顕著な形で体現化したのは、例の「私たちは怒っています」が初めてなんだろうけど。【「息苦しくなった」のは社会や環境が悪くなったのではなく、自分達の姿勢が問われるようになったから】とか【「物言えぬ社会」って「RTやいいねしてもらえない」ってことだよね】など多数の記事で挙げてるように、結局はこれまでの一方向性、一方的に語れていた状況が、多方面から意見が挙げられるようになったし、自分の語りにツッコミが入るようになったまでのお話。環境の変化で特権をはく奪されたので、あの特権がほしいよー、とだだをこねている。

そもそも「言いたい事が言えない」と、言いたい事を言っているからこそ他人がそれを見聞きできるわけで。かの語りが伝えられている時点で、矛盾しているってことなんだよね。「言いたい事が言えない」ってのは隣国のような独裁国家とか、極端な人治主義の国のことを言うのではないかな、とは思うのだけど、その辺りにはなぜか少しも触れられない。

こういう話をジャーナリストとか報道関係者とか報道業界の中の人とか、有識者とかがドヤ顔で語るのを見るに、それらの肩書ってどのような意味があるのかな、と思ってしまう。お貴族様的なものなのかしらね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月18日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「派遣社員は全雇用者の2.4%、非正規に限っても6.4%」です。

次の記事は「インスタ映えの功罪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31