投票するなとか白票を投じろというご意見の思惑、その可能性

| コメント(0)


先日【白票や無効投票は意味が無いよ】【「若者は選挙にいくな、棄権しろ」という自意識高いご意見】でも言及した、国政選挙に関わる棄権や白票投票(無効投票)を勧める意識チャラい系の方々の挙動。ハフィントンポストジャパンに続き朝日新聞もインタビューという形で喧伝活動に参加しているのを見るに、この界隈というのは同属意識の下に結託するものだなあ、と感じながらも。

そもそも民主主義の根幹に反するお話なので、それを支援する挙動はまさに民主主義への敵対行動に等しいのではという感もあるのだけど。それだけでなく、こんな指摘があり、なるほど感。流出リスクというよりはむしろ、そのリスト作りも行動の目的の一つじゃないかとすら思ってしまえたりする。カモリスト作成。まぁ、同志リスト的なものかな。


で、ツイッターは特に意思表示のハードルが低いので、アクティブな人は色々と顔を突っ込んでくることになる。そういう人たちは大よそオープンにつっこみを入れるので、第三者の目からも可視化されてしまう。その第三者が悪しき考えを持っていた場合、容易に抽出素材として目に留まるわけだ。

さすがにマクロ化は無理なので手動になるけど、同志を集める方法としては非常に効果的。それを考えると一連の「選挙行動そのものを否定する自意識高い系」の人達の行動は、同志集めの行動の一環、オルグ活動であるともみなせるわけだな。

まぁ、活動家と呼ばれている人達の行動は、これぐらいは日常茶飯事のもの。要注意、要注意。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月14日 07:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「一日の仕事は朝に一覧表」です。

次の記事は「「日本はブラック、海外はホワイト」論争の中身とアウトソーシングの先」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31