セブン-イレブンのドーナツが今日から新しくなるとのことだけど

| コメント(0)

【セブン-イレブンのドーナツ「セブンカフェドーナツ」が19日から全面改定との話】でも触れたように、セブン-イレブンのカウンター販売ドーナツが本日からリニューアルとの話。昨日全種類調達して、今日新しいバージョンをまた購入し、味の食べ比べをすればよかったかなあ、と思ったけれど、もう遅いよね、的な感もある火曜日の朝。写真の限りでは6種類しか出ておらず、種類の足し引きがなされたのかなあ、という感もある。......というか【セブン-イレブンのドーナツ公式ページ】を見直したら随分とすっきりしちゃったし、地域別の仕切り分けもなくなった。ああ、結局単純化したんだな、これ。チョコチップドーナツも無くなって、ちょっと残念。


......という話は、実の所ちらほらと見聞きするだけでなく、実店舗での店員さんの挙動を見ても、それっぽいオーラを出している状況をよく見かける。忙しいからか、何度か注文を口頭でしたのに、結局無視されたってこともあったぐらいだし。

「お手軽さ」の点ではファミマのように菓子パンと同じく袋詰め、あるいは病院や社ビルでよく見る自販機販売による販売のスタイルの方が良いのかな、という気もする。味気ないかもしれないけど、その方が合理的。ATMみたいな感覚で取り扱っても良い感じ。ファミマの動向を知りたい所だけど、資料は無し。それなりに数は裁けているし、店員さんの負担は事実上無しなのだろうけど、採算面ではどうなのかな。揚げたてほかほかをセールスポイントとしているのなら別だけどね。

粉もののお気軽に手持ち出来る間食向けおやつとしては、数少ない通年販売ができるものなので(中華まんやたい焼きなどは大よそ温かくないと味が落ちるので、春以降はセールスが期待できない)、試行錯誤を繰り返してじっくりと育ててほしいジャンルには違いなく。ローソンのように色々な種類を取り込んで「ぜんぶどーなつだい!」的な主張による展開が、勢いはあって好きなんだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年1月19日 07:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ラピュタの「バルス」と同時にツイートされていたもの」です。

次の記事は「安全を削ってまでのサービスは本当のサービスじゃない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30