「ハートの生チョコまん」(セブン-イレブン)試食

| コメント(0)
↑ 「ハートの生チョコまん」(セブン-イレブン)。熱量206kcal、特定原材料は乳と小麦
↑ 「ハートの生チョコまん」(セブン-イレブン)。熱量206kcal、特定原材料は乳と小麦


先日【セブン-イレブンの「おしりっぽい中華まん」は実在する】で紹介した、一部で話題なセブン-イレブンの新商品「ハートの生チョコまん」。恐らくはバレンタインデーに合わせた商品で、首都圏限定の地域アイテム的な物。別件でちょいと出回る機会があったので、探してみたところ、ほどなくゲットした次第。熱量は206kcal、サイズは10×9センチほどで小柄なタイプ。

↑ 「ハートの生チョコまん」(セブン-イレブン)。サイズ比較のために500円玉を配してみた
↑ 「ハートの生チョコまん」(セブン-イレブン)。サイズ比較のために500円玉を配してみた


買ったその場で食べるのではなく、自宅に持ち帰って写真を撮るまでにタイムラグが生じることもあり、どうしても生地がもやっとしてしまうのは否めない。それでも比較的ちゃんとした形でハートは生成されたままになっている。カメラアングル次第では臀部になるところも噂通り(笑)。中華まんって意図した通りの造形を維持させるのって結構大変だから、よくやって方だと思う。

味わいはごく普通のチョコレートまん。生チョコって感じはあまりしない。ただ、バレンタインに合わせてハートのマークに仕立てたセンスは二重丸。義理チョコ代わりにも使えそうだな。

形がお尻云々ってのは確かにそうなんだけど、見方を変えると中華レストラン「バーミヤン」のロゴに見えなくも......無い気がするのは当方だけかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月 7日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ツイッターがグーグルと契約して、最新のつぶやきが検索対象となる、との話」です。

次の記事は「セブン-イレブンのドーナツが結構イケてるような雰囲気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30