「国勢調査なんてイラネ」という粋がりをする人がいるけど

| コメント(0)


当方の手元にも国勢調査の書類が届いて、連休中にでも前回同様にインターネット経由で入力する予定ではあるけど、どうも一部界隈では反社会とか反体制という思惑で、国勢調査なんて知ったこっちゃない、誰が回答するものか、回答しない方がカッコイイ的な意見を述べられている人がいるらしい。

けれどこれって選挙同様に、自分の行為が直接ダイレクトに紐づけが見える形で返ってくるわけではないので自分ぐらいやらなくてもいいだろうと思うかもしれないけど、指摘されている通り自分が回答しなかった分は確実にその地域や属性に影響が生じてしまう。自分がパーツをかすめ取ると、そのパーツは確実に失われて、プラモデルが完成予想図通りのものにならなくなるという感じ。あるいは砂糖をちょろまかしたら、甘くないケーキができてしまうとか。


選挙でも調査でも何でもそうなんだけど、尋ねる理由が対象の実情確認である以上、それに答えていないと、その状況下には存在しないものと認識される。今日夕ご飯食べる人と聞かれて手を上げず、それにもかかわらず夕ご飯の時間になってご飯が無いぞとキレるようなものである。

まぁ、決められたことを守らないのがカッコイイってのは、前世紀に盗んだバイクで走り出して学校の機材を壊していくような時代で終わりにしておくべきではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年9月20日 07:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「欲しいものへのモチベーションが不意にすっと消える時」です。

次の記事は「サビまでの時間の短縮傾向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31