「新しい生活様式」と「新しい旅のエチケット」

| コメント(0)


新型コロナウイルスのワクチンも治療薬も未開発の現状では、極力罹患しないように日常生活を対応させていくしかない。「新しい生活様式」には随分と反発もあったけど、疫病が相手の施策なのだから仕方がないというところではある。あれだな、SF漫画とかに出てくる、未知の敵に対応するために避難を求めているのに、意地になったり単に反発して非難を拒否する動きと似ているな。地震や台風の際の避難勧告とかとも似ている。

結局のところ新型コロナウイルスに関しては現状で分からないことも多いし、さらに多様な種類が浸透しようとしている可能性も否定できないので、現時点で最適な対応策として提示していたものが、数か月の間に変わってしまうこともある。けれどとにかく現状では、これらの取り組みがベターである事に違いない。

既存の日常生活との違いに反発する人も多いだろうけど、例えば独裁国家で国家元首を崇拝せよとかいうのとはわけが違うのだから、そこまで意固地になって反発することもないとは思うのだけどね。

まぁ、手洗いとかうがいとか健康チェックとかは今回の新型コロナウイルスにかかわらずずっと慣習化したい話ではある。他方、「おみやげは、あれこれ触らず目で選ぼう」ってので思い出したのだけど、デパートやスーパーなどで子供がおもちゃ代わりに商品を片っ端から引っ張り出したりべたべたと触ったり、主におばさまがぺたぺたと商品を触って品定めする仕草、あれって現状では大変よろしくないわけで。お店に入る前と出る時の手洗いとか、ますます重要性が高まってきたなと思ったりする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年8月 2日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「景気拡大が18年10月に終わったという話と消費税率引き上げのタイミングと」です。

次の記事は「すき家の新作は横濱オム牛丼」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31