タイトル詐欺で人心を惑わす朝日新聞と共同通信

| コメント(0)


先日のマスク8000万枚の件。ツイッター側でも意図的にトレンドに残していたこともあり、逆切れ金剛が師団単位で表れて、ヤフーでのコメントも規制機能はどこにいった的な状態になっているし、こういう時にさくりと実情を説明しなきゃならない政治方面の専門家はおダンマリだし、という状況。

タイトル詐欺というよりは活動家による機関紙の手法と同じだよな、と。あるいは炎上商法を使った悪質なまとめサイト。


法人運営の報道機関なら、この類の話は現場の記者が書き起こしたとしても、編集なりデスクなりのどこかでストップがかかるはずなんだけどねえ。むしろそういうレベルが積極的にやっているのだとしたら、品質的な問題として、絶望的なレベルに届いているんじゃないかな、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月29日 07:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「吉野家HD 最大150店舗閉店」という話」です。

次の記事は「すき家でスタミナ祭り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31