キャラメル味とモンブラン味の豆乳飲料が出る

| コメント(0)
「キッコーマン 豆乳飲料 キャラメル」は、懐かしさを感じるキャラメルの風味が特徴の豆乳飲料です。食後のデザートや、小腹が空いた時におすすめです。そのままでももちろん、カップに移してあたためる"ホッ豆乳"としても楽しめます。食物繊維4.2gを含んでいます。乳原料は使用しておりません。また、コレステロールはゼロです。


「キッコーマン 豆乳飲料 モンブラン」は、人気のスイーツ"モンブラン"の味わいを再現した豆乳飲料です。甘さ控えめで、やさしい味わいです。食後のデザートや、小腹が空いた時におすすめです。そのままでももちろん、カップに移してあたためる"ホッ豆乳"としても楽しめます。食物繊維3.4gを含んでいます。乳原料は使用しておりません。また、コレステロールはゼロです。


キッコーマンの豆乳飲料シリーズは、ある意味ガリガリ君の不思議テイストと同じ方向性を持っているなというのが個人的感想。食料品におけるキティちゃんみたいなもので、チャレンジ精神が旺盛すぎてアトランダムでやってるんじゃないかと思うほど。ただ、正直なところ豆乳飲料シリーズの方が、アタリを引く可能性は高いような気がする。

今回登場するキャラメル味とモンブラン味は、美味しいドリンクとしての安全牌的なチョイス。双方とも甘みのあるスイーツをベースにしていて、よほど下手を打たない限り、美味しいに決まっている。

個人的にはモンブラン味をトライしてみたいところ。あの独特の甘みがどこまで再現されているのだろうか......。ってアレか、キャラメル味とモンブラン味って、説明の大部分が同じじゃないか。違いは「懐かしさを感じるキャラメルの風味が特徴」「人気のスイーツ"モンブラン"の味わいを再現した・甘さ控えめで、やさしい味わい」の部分だけ。コンセプト的には同一ものだったりするんだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月12日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「信長の野望・戦国群雄伝」のリプレイ、ひとまず終了」です。

次の記事は「手抜きがほめられるという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31