箸や串などの棒状のものをくわえたまま走ってはならない

| コメント(0)


お祭りなどではよくある情景だけど、これは絶対に守ってほしい話。子供は平気でやらかすし、大人でも「大丈夫だから」と油断しているとつまづくなどの思わぬトラブルでリスクが体現化してしまいかねない。

理由はもうお分かりのはず。棒状のものをくわえたままで倒れると、その棒が口の中に刺さり、えらいことになるから。えらいことどころじゃなく、死に至る可能性も多々ある。漫画みたいな話だけど、マジで起きうること。人は案外簡単に死んでしまうものだ。

似たような話は日常生活の上でも生じる。例えば歯磨きの時。歯ブラシを抱えたまま走る...ことは無いにしてもうろつく状況は十分に想定される。ちょっとしたつまづきやよろめきで、転んでしまい、歯ブラシが刺さるという、想像したくもない状況が生じる可能性はある。子供だと結構気にもせずにやらかしかねないので、十分な注意と教示が必要ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年6月 6日 07:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「総会参加でのお土産中止やできるだけネットや葉書で議決権を行使するようにとのお知らせ」です。

次の記事は「4月の消費支出でゲームソフトなどが2倍に伸びたとの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31