消防庁による熱中症の救急搬送者数動向は6月1日から

| コメント(0)


本来5月1日分から調査公開されるはずだった、消防庁による熱中症での救急搬送人員調査。今年は新型コロナウイルスへの対応で消防庁も相応なリソースを食われるし、各地方の部局も然りであることから、5月からは始めないという異例の事態が生じていた。5月末の時点でも何の更新もなかったので、下手すると7月に入ってから? とは思っていたのだけど、昨日(6月1日)になぜか5月19日付のリリースが公開され、6月1日分から開始するよというお話が確認された。

恐らくは6/9に第一回目の調査結果が出されるかな、という気はする。あるいはもう数日後ろ倒しになるかもしれないけど。

今年は新型コロナウイルスの影響で学校の休業が相次いで、それに合わせる形で夏休みも変則的になっているし、マスクをつけて外出するという、これまでの夏場では考えられなかったようなスタイルが当たり前のものとなっているから、正直なところ熱中症の数はめがっさ増えるのではないかなという気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年6月 2日 07:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トイザらス・としまえん店が閉店へ」です。

次の記事は「届いた郵便物の写真を上げる時の注意事項」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30