小麦粉系食材が品不足の香りを見せている件

| コメント(0)


ここ数日食材の買い物や、マスクなどの動向を調べに薬局とかドラッグストアなどに足を運んで気が付いたこと。そばやパスタなどの粉もの系食材の品切れ感が強いのと、小麦粉やホットケーキミックスなども結構棚が空になっていること。そばなどではお店側で「小麦粉の供給が云々」という説明があったので、また流通が混乱しているのかなとか、パスタだけではなくレトルトのパスタソースも同じような空状態になっているので、お手軽に作れる粉もの系食材が巣ごもり需要で需給バランスの崩れた状態になっているのかもと思ったり。

他方ホットケーキミックスなどがオークションサイトに出ているという、たわけた話もあり、色々な複雑事情が絡み合って現状のような状態になってるのだろうなーと。

で、その辺の話を専門家の方がつらつらと説明して下さっていたので、当方自身の勉強も兼ねて、覚え書き、と。


要は小麦粉そのものではなく、製品化するプロセスにおける生産量が足りていないだけの話。三式戦闘機の本体はあるけどエンジンが無いよ、という状態(よく分からない例え)。

正直なところ、需要の急激な変化に供給側が対応しきれていないだけの話なので、トイレットペーパーの騒動同様、心配しなくてもすぐに状況は回復する。個人的にはそばが少々食べにくい状態になってしまっているのは残念ではあるのだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月11日 07:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「予算が無いからウソをつきました、勝手にねつ造しました」は許されるのか」です。

次の記事は「ツイッターの旧デザインは6月にオシマイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30