ツイッターの旧デザインは6月にオシマイ

| コメント(0)
6月1日からTwitterで旧デザイン表示ができなくなります。Twitter上では、旧デザインで表示させている人に対し、サポートされているブラウザに切り替えるか、旧デザインで表示させる拡張機能を無効にするよう呼びかけられています

去年7月に変更されたツイッターのデザイン。はっきり言ってFacebookの真似っぽいよねとかインターフェイスが改悪されてて誰だこのデザインを考えたのはと暖簾を押しのけて怒鳴り込んでしまうよね的なものだったこともあり、古いデザインのままで利用できる拡張機能も登場するほど。

だけどそのデザインは6月1日でまったくもってアウトになってしまう。拡張機能を用いていてもダメ。

仕方ないといえばそれまでではあるのだけど、やはり新デザインでは使いにくい...というか広告誘導やら半強制的な「もっと新しい人と結びつこうよ」的なアプローチがウザイのだよね。機能美という観点ではまったくもって失格点。というかデザインが変わる度に使いにくくなるのはどうしてなんだろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月11日 07:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「小麦粉系食材が品不足の香りを見せている件」です。

次の記事は「マスクは以前から販売されていた場所で」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30