今年に入ってからの経済指標の動き

| コメント(0)


2月辺りから新型コロナウイルスの影響を受けているであろう、経済各方面の動き。普段から本家サイトで定点観測をしているものとか、他の記事でデータのトリガーを取得できたものとかを合わせ、ちょっと取りまとめてみた...んだけど、どうも整理がへたくそなのと、色々と詰め込み過ぎて見えにくいったらありゃしない。もう少し整理した上で1つのグラフ辺りの要素を減らさないと、本家サイトの記事には使えない。何しろ最低でも6月分までは掲載したいからね。

遊園地などが落ち込んでいるのは分かるのだけど、ゴルフ場とか結婚式場業がかえって伸びているのは何でだろう。


旅客機は国際線が特にダメ、乗用車も軽もだめで、パソコンとかスマホも随分と落ちている。対面販売がし難くなったのは大きな痛手。チェーンストアが頑張っていてショッピングセンターがどん底なのは興味深い。鉄道も2月以降は大きな落ち込みを見せるのだろうな、と。

そして家計調査。学校が休校になっているためか、教育が落ちている。外食がプラスなのは意外だけど、実はこれ、宅配とか持ち帰り品も該当するため。見方を変えれば、宅配や持ち帰りに対応しているところでは、少なくとも2月の時点では新型コロナウイルスで大打撃、というわけではなかったようだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月 6日 07:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「1986年の石丸電気のテレビCM」です。

次の記事は「マクドナルドの店内飲食の中止、5月14日まて延長」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30