新型コロナウイルスの影響で雑誌の発売日が遅れる可能性あり

| コメント(0)


タイトルの文言そのものだと何か微妙に変な感じではあるけど。新型コロナウイルスによる感染症(新型肺炎)などの影響で移動が制限される件とか、生産を依頼している中国などの稼働状況が怪しい状態であることから、生産や流通に混乱が生じ、雑誌の一部で発売日の遅延や次号の予告内容が変更になる可能性があるとの話。

具体的にどれがどうなるのかという内容は個々の出版社をチェックしてくれとのことで情報の集約はしてくれないのかという残念感は否めないけど、ともあれ発売日が遅れたりとか付録が変更になる可能性が多分に生じているということは覚えておいた方がいい。

...これ、仮に紙媒体と電子版を同時に発売するタイプの雑誌だった場合、紙媒体分の調達が間に合わないから電子版だけ先行して出すということになるのかな。それとも紙媒体の発売に合わせてストップさせるのかしら。現場は色々と頭を痛めているのかもしれない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月26日 07:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ゲーム機はレトロフリークでまとめておいた方がいいのかな」です。

次の記事は「マクドのてりたま、3月4日から登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31