新型コロナウイルスにかかわる経済的な支援策

| コメント(0)


新型コロナウイルスによる多様な問題で人の流れが止まり、経済的な打撃が大きなものとなっている状況において「国は何も対策を打っていない」とのご意見をいくつか目に留めたので、確認した結果がこれ。打っていないのではなく、打っているのに気が付かない、調べていないだけというオチ。よくある話だけど。


建設系ゲームではないのだから空き地に即時工場を立てて原材料と人員を配して翌日からマスクの生産を開始するってことは不可能なわけで、現状で出来る限りの増産のための施策もこなしている。お財布事情にかかわる各種支援策も矢継ぎ早に打ち出している。

当事者がこの類の話に疎くても、税理士とか会計士を雇っているなり、商工会に加入しているなり、この方面に詳しい知人がいれば、すでに情報の類は入っているはず。それがまだ無いという認識なら、自分自身に問題があるのではないかな、と思った方がいいような気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月25日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「日本は5倍負担を」はうそでした、てへぺろーな話」です。

次の記事は「四半期GDPの前年同期比が年換算でマイナス6.3%だったという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31