ローソンの小さなフランスパンシリーズはよさげ

| コメント(0)
株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、年間でパンの需要が高まる3月~4月に向けて(※1)、昨年3月に発売を開始したベーカリー新シリーズ「マチノパン」の新商品12品を、2月18日(火)より全国のローソン店舗(13,862店、2020年1月末時点、「ローソンストア100」除く)で、順次発売します。女性に人気の高いフランスパン生地を使用した商品や、パン生地の食感にこだわったクイニーアマンなどを発売し、その日の気分に合わせて選べる楽しさをご提供します。※1 ローソンの2019年ベーカリー月別販売数実績(1店あたり)より

一応「女性が食べやすい細さを追求した」とはあるけど、女性に限らず食べやすい細さのフランスパンってのはありがたい。しかもミルクとバターとか、あんことバターとか、この組み合わせって要するに、コッペパンにジャム系を挟む形でのコッペパンのベースをフランスパンに変えたスタイルってことだよね。コッペパンと対になる形で大変楽しめそうな気がする(食感の観点で。コッペパンがふわふわ、フランスパンががりがりもちもち)。

他にも「フランスチョコのチョコフランス」とか「発酵クリームのデニッシュ」とか、なんだかお気軽にオシャレなパンが揃っていて、嬉しい限り......ではあるのだけど、この類のって結構熱量が大きいので、食べやすいからと色々選ぶと、結構ハードなカロリーになったりする。その点では要注意だな。贅沢な悩みではあるのだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月15日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハッピーセットの新作はしまじろうなどの面白おもちゃ」です。

次の記事は「パンドラの壺(パスコ)試食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29