吉野家が定食に本腰を入れる日

| コメント(0)
吉野家、「定食」を1月29日(水)から格段に強化


・11時から「牛皿」含め2種のおかずを楽しめる『W定食』を販売開始
・15時から23時は3週間限定で『夜割』を実施、「定食」全品10%割引
・24時間いつでも「定食」のご飯増量・おかわり無料に

同日11時から吉野家の主力商品のひとつである「牛皿」ともうひとつのおかずを楽しめる『W定食』の販売を開始いたします。『W定食』は「牛皿」に加え、「牛カルビ」、「牛カルビ生姜」、「から揚げ(*)」、「豚生姜焼き」、「鯖みそ」、「炙り塩鯖」合計六品からお好きな一品を選べる定食です。価格はどのおかずを選んでも698円+税、提供時間は11時から翌朝4時です。


マクドナルドのごはんバーガーだけでも随分とサプライズなのに、同日のタイミングで吉野家は定食大増強作戦を公開するという、いったい何が始まるんですかという素の驚きを隠せない。

色々なおかずに手を出したいというのは幕の内弁当などでよく知られている、贅沢な切り口とか中年以降の人が好むスタイルだったりするので、おかずを増やせるようにするってのはステキなお話。また一定時間帯限定だったご飯増量・おかわり無料のサービスがフルタイム化したのもびっくり。無論逆に少なめとかのオーダーも可能との事。

期間限定だけど夜割を実施するという点に関しては、マクドのごはんバーガー同様に夕食需要の確保を狙っているなという気がする。これ、持ち帰りは......って「W定食」はテイクアウト不可なのか。テイクアウトOKなら、中食需要を大きく取りこめると思うのに。

個人的には「から揚げ」が選択肢に加わっただけで大満足。できれば牛皿ベースじゃなくて、牛皿も加えてすべての種類を自由に選べるようにしてほしい。から揚げと牛カルビとかいう選択、現状ではできないからねえ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年1月29日 07:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マクドでやっぱり登場お米製品「ごはんバーガー」登場」です。

次の記事は「コロナウイルスによる新型肺炎の中国外での患者の7割は男性という話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30