今日からオリンピックなどの百円クラッド貨幣の引換開始

| コメント(0)
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第三次発行分)に係る5種類の百円クラッド貨幣の引換えを令和2年1月28日(火)に開始します。詳細は以下のとおりです。引換開始日は1人につき、各種類2枚限り、計10枚以内とします。

思いっきり失念していたのだけど、実は今日からオリンピック・パラリンピックの記念貨幣の第三弾として、百円クラッド貨幣の引換が開始される。全部で5種類、各種2枚ずつで合計10枚まで。

もちろん通常の100円硬貨として使うこともできるけど、この類のはしっかりとしたケースなり専用のカバーに納めて、記念品として残しておきたいところではある。まぁ、流通量が多いから、プレミアがつくってことはないだろうし、色々と使い難いのでかえって実用価値は下がってしまうかもしれないけど。

結構身近な金融機関でも交換をするようだから、機会があったら取り換えておいてもいいんじゃないかな、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年1月28日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「鈍器のようなもの」なるカプセルトイ」です。

次の記事は「禁煙措置で客が遠のく...外食産業の営業報告から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30