買い物途中で買わないことにしたら

| コメント(0)


これは経験談も含めて以前から何度か説明しているお話。大型スーパーなどで買い物をしていると、駕籠に入れた商品を気が変わったりとか脳内計算で予算オーバーしそうだからと、買わずに戻したい場面に遭遇する。そのような時には、その場で勝手に、元々あった場所とは別の棚にぽんって放り投げるのではなく、元に戻すか店員に渡す(巡回している店員にでもいいし、レジででもいい)ことをお勧めしたい。というかそうしてほしい。

元々あった場所、つまり整理されていた場所に無いと、管理が大変になる。お菓子のコーナーにジュースがあったり、野菜コーナーにお菓子がおいてあったり、精肉コーナーにパンがおいてあるといった、違和感を覚える陳列がされていたら、大体それが原因。

置かれていた場所の商品や、置いた商品が生鮮ものとか冷蔵・冷凍ものだったりすると、どれぐらい常温にさらされていたのか分からないので、基本は破棄するしか選択肢が無くなる。下手に長時間常温にさらされて、傷んでいましたなんてことになったら大変だから。

面倒くさいと思うかもしれないけどね。適当な場所に放り投げるのは、そのままゴミ箱に捨てる行為だと思ってほしい。それどころか下手をすると、置いた場所にあった他の商品にまでダメージを与えるかもしれないのだから。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月17日 07:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「時系列を追いかけていると統計の様式とか集計方法が変わって愕然とするの巻」です。

次の記事は「「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」の実情」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31