「松屋のお弁当自販機」なるものは実在する

| コメント(0)
話題のきっかけとなった、グリー社員のYuriko(@ocapiiii)さんのツイートによると、自販機のラインアップは「プレミアム牛めし」「豚肩ロース生姜焼き弁当」「プレミアムゴマダレきんぴら牛めし」「甘酢唐揚げ弁当」「チーズトマトハンバーグ弁当」。価格は450~500円で、アマノフーズのフリーズドライ味噌汁が付いてきます。なお、自販機自体に調理機能はなく、利用者が電子レンジで温める仕組み。味はいつもと変わらないそうで、さっそく社内で人気を博しているとのことです。

松屋のメインメニューが自販機で提供されるとか、何そのハッピーパラダイスなカンパニーという感想しか出てこないのだが、そういう自販機は実在するのだそうな。松屋のIRとかにも掲載されていないので、実証実験的なものなのかなあ、でもアイテムの補充の仕組みとは相応の管理システムを作らないといけないし、どうなっているんだろう、例の配膳システムの合理化に合わせてこっそりやっていたのかなとか色々と思うところはあるけど、とにかく実在することに違いは無い。さすがに社の福利厚生のためにってことで、無料提供されるわけではないけど。


一応確認したらこの体験レポート的なツイートが披露のトリガーとなったらしい。これは確かに受けるわ。

今件、運用自体が上手くいくのなら、例えば工事現場に併設する形で提供するとか、色々と夢は広がっていく。無論電子レンジの併設が必要になるけど。続報などを待ちたいところだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月 8日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Googleのアカウントの2段階認証に携帯会社のキャリアメール利用不可」です。

次の記事は「かつてのクラスメイトからの突然の連絡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30