Googleのアカウントの2段階認証に携帯会社のキャリアメール利用不可

| コメント(0)
Googleは、Google アカウントの「2段階認証」において、12月1日以降は「キャリアメール」で確認コードが受け取れなくなるとして、ユーザーに設定変更を呼びかけている。2段階認証はユーザーの本人確認のためのしくみ。Google アカウントでは、ユーザーIDやパスワードに加え、「2段階目」の認証として、SMSやメール、セキュリティキーに送られてくる「確認コード」を入力する。


この確認コードの受取先のメールアドレスとして、ドコモの@docomo.ne.jp、auの@ezweb.ne.jp、ソフトバンクの@softbank.ne.jpなどのいわゆる「キャリアメール」が、12月1日以降は利用できなくなる。これは、Googleのバックエンドシステム見直しによるもの。


グーグルの各サービスを使う際に必要となるグーグルアカウントの2段階認証の際に使うメールに関して、12月1日以降は携帯会社のキャリアメールが使えなくなるという話。本文では「Googleのバックエンドシステム見直し」を理由に挙げているけど、恐らくは携帯電話の会社を変えてしまうとキャリアメールも使えなくなる、別の会社のものとなるので、その際にトラブルが生じてしまうという事例が増えているのではないかな、という憶測。

で、これが使えなくなると結構なトラブルになってしまうので、システムの上で使えなくなる12月1日までに切り替えようねというお達しメールが届いているのだそうな。当方にはない。


この話、実は当方には8月の時点で着信しており、大慌てで変更したことを思い出す。今では少しぐらいは改善されているのだろうか。インターフェイスが随分と難解だったような。

ともあれ、グーグルアカウントを使っている人には大問題なので、一刻も早く手続きを済ませることを強くお勧めする。何かトラブっても今ならまだ本施行の前なので調整ができるからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月 8日 07:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アマゾンの早期レビュー取得プログラムなるもの」です。

次の記事は「「松屋のお弁当自販機」なるものは実在する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30