電撃セガサターンとかドリームキャストとかを発掘した

| コメント(0)


先日のお掃除品。メディアワークスの電撃セガサターンや電撃ドリームキャスト。要はセガの家庭用ゲーム機の専門誌。一部は捨ててしまった記憶もあるので、並びの号だけ取っておいた可能性がある。

ただ自重やら上に乗っていた別の段ボールの関係で、一部がかなり形を変えてしまっているので、現在10キロ単位の重しを乗せて矯正中。もっともこれで元通りの形になるかというと、かなり怪しい。しかもメディアワークス系のゲーム専門誌って需要が極端に低い(コア層向けなので、そういうコアな人はすでに買っている)らしく、買取価格がかなり厳しいことになっている。苦悩。


シミュレーションボードゲームのカタログとか、コナミの沙羅曼蛇とかグラディウスの下敷きとか缶バッチといったゲームのアイテムも出てきた。ゲーム系のは仕事先で何かの戯れというか大掃除の際にもらったような気がする。リアタイで買ったものではないのは確か。カタログはあとで取り込んでネタにしよう。


PLUSのボイスレコーダーのようなものも発掘。60秒しか録音できないっぽい、大昔のもの。再生したら過去の自分からのメッセージが、なんていうことは無く、単にノイズしか再生されない。電池を入れ替えてもダメだし、どうやら壊れてしまっているようだ。残念。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月 3日 07:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「思う」と「他人に向けて意思表示をする」は別物」です。

次の記事は「「米英軍、イラク空爆」の号外など30年ぐらい前の新聞を発掘した」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31