保温肩あての使用を開始

| コメント(0)


先日のネックマフラーに続き、保温用の肩当ての使用を本日付けで開始した。これ、昨年に買い置きしていたまま放り投げておいたのを発掘して使ってみたら、予想以上の効果の発揮ぶりでダイナミックお気に入りになったもの。当方、肩こりがしやすいたちで、これまでは寒くなってくると身体全体の不調を覚えるぐらいの痛みを感じていたんだよね(凝るというレベルのものでは無い)。

今件肩当てのよいところは、単純に被るだけでよいって点。何か準備をする必要は無し。ちゃんちゃんこの肩版って感じかな。それでいて、ほんのりとした温かみをしっかりと覚える優れもの。汚れても洗濯機洗いが出来るから便利極まりなし。

今年も去年のを再び使うことにしたけれど、汚れで洗う際の代替品として、先ほど追加注文をした次第。使い捨てできるほどの安さではないけど、健康リスクを考えたらむしろ安いほど。まぁ、夏のうちに買っておけばよかったんだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年10月21日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「歯磨き粉をちょっと変えてみたら」です。

次の記事は「救援物資に古着が不要どころか邪魔な理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30