トリチウムの件、覚え書き

| コメント(0)


先日の【トリチウム もりもり流す 世界中】に続き、自分自身のための覚え書き、参考資料としての記事......まぁ、ここが元々覚え書きだと宣言した場所なので、わざわざ敢えてそれを言い直す必要もないのだけど。

まずはこれ。昔からもりもりトリチウムは環境内にあったし、むしろ昔の方が多かった(米ソなどの核実験が原因)という事実を示すもの。「ここでした」ってことから分かるように、元々このグラフだけを示して昔の方が多いんじゃん的な話があったんだけど、今確認しようとしたら消されていたので、まずはこれを覚え書き。


続いて資源エネルギー庁の汚染水対策にかかわるコラムの第三弾、トリチウムの影響について。放射線の概念とか単位の話とか、トリチウムの挙動とか色々と書いてある。ネットでネタになってる生物濃縮とか有機結合とかもばっさりと否定されている。


最後は自然界に存在するトリチウムの実情。まぁ、これだけもりもりとあるわけで。二酸化炭素は危険だから流しちゃダメだよという主張とさほど変わりは無い。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年9月19日 07:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ネットと手元のお金の違い」です。

次の記事は「「そうだと思うのならやってみろ」という人は相手にする価値は無い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31