「カラ丸珍道中」の発見とか古いフロッピーの廃棄とか

| コメント(0)


毎度恒例の土日の大掃除。まずは土曜日分から。時間が無かったので最小限のソフト整理のみ。見つかったものとしては、パソコンのPC-98用のMS-DOS3.3D。ってこれ、意味があるのかレベル。そしてMSX用のカラ丸珍道中。都道府県の名産物などを覚えるためのゲームだけど、結構面白かった気がする。まぁ、実機そのものが無いので、これは買取業者行きの予定。


そして日曜日はフロッピーディスクの整理。再生端末が無いので基本的には裁断処理をした上で廃棄。一度に捨てると怒られるので、今週末まで保存しておいて、週末にもう少し処理したのをまとめてから、少しずつ捨てていく予定。

勿体ないという意見もあったけど、パッケージ版のサンプルならともかく、フロッピーレベルでのものだと、色々と問題があって、他人譲渡自身が難しいので、廃棄するしかないんだよね。


そしてネタ用に取りあえず保存しておこうかということになったのが、主要ブランドのフロッピー入れの箱とか、PC-286VFのシステムディスクとか、工画堂やガイナックスの怪しいアイテム。再生・確認はできないのだけど、外見だけでもネタにはできるだろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月26日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アマゾンのコメントの闇...賄賂アプローチメッセージ同封の商品」です。

次の記事は「私はあなたの無料何でも相談員じゃない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31