「食券」のボタンのカプセル玩具

| コメント(0)


出回り先で見つけた、食券のボタンのカプセル玩具。よく見かけるようになった例のアレが、キーホルダー的なアイテムとして登場した次第。よくぞこういうお馬鹿なネタを考えるものだなと感心させられるし、それに心を奪われる当方もアレな人だよなと思ったり。


一回だけチャレンジしたところ、出てきたのはケーキバイキング。タピオカとか唐揚げとかはー、と悔やんでも仕方が無し。ちゃんと食券までアイテム化されているのはこだわりが感じられる。

側面のスイッチを入れると電気が点いて、ボタンを押すとなぜか満席状態になる。世の中の不条理を学習できるわけだ(違う)。電池はボタン電池が2個で、取替可能な構造になっているのは好感触。

こういうお馬鹿なアイテムって、その場のノリで買ってしまうけど、使い道が無いのが常というもの。でも買わずにはいられないんだよねえ。不思議不思議。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月20日 07:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「カップヌードル 味噌」が帰ってくる」です。

次の記事は「ツイッターやFacebookで中国の組織的な情報操作が確認される」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30