「カップヌードル 味噌」が帰ってくる

| コメント(0)
日清食品株式会社(社長:安藤 徳隆)は、「カップヌードル 味噌」の販売を2019年8月26日(月)より全国で再開します。


4月1日に発売した「カップヌードル 味噌」は、当初の販売計画を大幅に上回る売れ行きを記録し、十分な供給量を確保できない状況となったため、販売を一時的に休止していました。お客様やお取引先様ならびに関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、改めてお詫び申し上げます。


中には単に売り切れ商法的なものがあるケースも皆無ではないのだろうけど、今件に関してはマジで売れまくりだったのだろうなあ、という気がする「カップヌードル 味噌」。味噌ラーメンそのものへの魅力に加え、多分に飲むスープ的な感のあるカップヌードルの汁が味噌汁的ポジションにあるのだから、注目しないわけにはいかないよね、と。というか汁部分だけで十分に商品化できそうな気がする。

発売再開は8/26から。今回は買い逃す事がないように、念入りにチェックをしておかないと。

日清食品株式会社(社長安藤 徳隆)は、「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」を9月2日(月)に全国で新発売します。


近年、麻婆豆腐とカレーを組み合わせた「麻婆カレー」が人気を博しています。今回発売する「日清 麻婆カレーメシ トレンディ」は、このもっともトレンディなカレーメニューの味わいを「カレーメシ」流に表現した新商品です。ルゥは、カレースパイスのほかに花椒(かしょう)と唐辛子を使用し、麻婆豆腐と同様の"辛さ"と"痺れ"をきかせました。さらに、豆板醤(とうばんじゃん)と甜面醤(てんめんじゃん)でコクを、五香粉(ウーシャンフェン)で中華料理特有の刺激的な香りを加え、辛さの中にもコク深さと豊かな香りが楽しめる一品に仕上げました。


トレンディかどうかはともかくとして、カレーに麻婆をミックスするってのは結構前からあったもので、それをカレーメシのネタにするってのは悪くない気がする。パッケージの色がもろ紫なので、茄子を加えてほしいかなあ、という気がするのは当方だけだろうか。いや、自分で勝手に加えてしまえばいいのか。

いずれにせよ、これもカップヌードル味噌同様に、高ポイントな一品になるような気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月20日 07:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「共同通信の政党支持率」です。

次の記事は「「食券」のボタンのカプセル玩具」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31