ゾル的なアイススラリーのポカリは実在する

| コメント(0)


単純に凍ってしまうのではなく、シャーベット状になるという不思議なポカリ。冷却効果が高く、コミケに限らず暑い場所での活動の際にはかなり役立ちそうな存在。ちなみにアイイスラリーとは「個体粒子が液体に分散した流動体の状態で、通常の氷に比べ冷却効果が高いと言われています」と説明されている。


で、今件「ポカリスエット アイススラリー」はアマゾンでも調達できるし、コンビニにもあるという情報もいただいている。かなり興味深いアイテムには違いない。

個人的に注目しているのは、冷却効果期待度の高さに加え、常温保存で賞味期限が9か月ってところ。あと3か月長持ちすれば、完全だったのだけど、現状でも十分保存食として利用可能だよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月19日 07:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年の情報通信白書が面白い」です。

次の記事は「「金のないやつは同人誌出すなっていうのか」「そうだよ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31