人手不足で営業時間短縮とか閉店って話はあるけど

| コメント(0)


労働需給の変化で人手不足が深刻化して、営業時間を短縮させていただくとか、閉店しましたという話をちらほら見聞きするようになった。大手のチェーン店などでは原因すら語らずに単に時短とか閉店のみの告知だけど、中小の企業だと結構その類の話は書かれているし、景気ウォッチャー調査のような一般企業からのコメントが得られる機会ではしばしば目に留まる。

で、この人手不足って、人材プールが絶望的に空っぽの状態ならばその通りと受け取ってもいいのだけど、現状は多分に、企業側が望んだ条件における人手がいないって話でしかない。人材プール云々ならば、プールの端から手が届く範囲にある人材にしか手を付けようとしないという感じ。網を使ってみたり、自ら入って中にいる人材を探してみたり、さらには潜ってみたりということはしていない。

要は、これまでと同じ条件、よくてもちょっとした改善ぐらいでしか人手を充足しようとしていない。手の届く範囲での人材が枯渇しているのなら、もっと手を伸ばしてみるとか、中に入ってみるとか、潜るという感じで、さらに条件を改善しなきゃならない。特にお給金面ね。

つまり、それを成さずに人手不足云々と言っているのは、多分に予算不足、さらには経営者の能力不足が実要因では無いかな、と思ったりする。時短はまだいいんだけどね。


指摘もされているけど、結局は予算不足というと自分の責になるけど、人手不足とすれば労働者側というか労働市場の、さらには社会のせいにすることができるという、責任転換が使えるからということなのだろうな、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月 1日 07:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「パスタ製麺機を改良して生タピオカマシンが作れるというお話」です。

次の記事は「相次ぐ虚報とその否定と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31