バイト情報誌「an」が11月で終了

| コメント(0)
パーソルキャリアは8月1日、同社が運営するアルバイト求人情報サービス「an」を、11月25日をもって終了すると発表しました。


「an」は1967年に「日刊アルバイトニュース」として創刊し、日本でもっとも歴史のあるアルバイト求人情報サービスとして市場を開拓してきました。しかし、紙からWebサービスへの転換が遅れ、ここ数年は競争力の低下が続く形に。今後このままのビジネスモデルで顧客からの期待に応えていくのは難しいと判断し、今回の決断に至ったとのこと。


アルバイトの需給は活発化しているはずなんだけど、紙媒体ではサポートが難しくなっているのもまた事実。どうしても時間の差が生じてしまうし、求人側も求職側も探しにくい、ネットでの検索に慣れてしまっているってのが本音だろう。紙媒体ならではの探し方もあるんだけど、やはり使えるならばネットの方が使いやすいよね、と。何しろ読む側は、最終的には雇われ先は1件でしかないのだから。

問題なのは関連情報の「an report」および「LINE バイト」の配信も止めてしまうこと。経営資源は別部門に投入するということだから仕方ないけど。また現時点ではバイト情報をネットで展開するってのも無いとの話。競合他社が強すぎて、今から参入というのも難しいのかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月 2日 06:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「他人の演説中にヤジを飛ばして妨害する行為」です。

次の記事は「松屋フーズが堅調らしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31