ツイッターのパソコンでのクライアント画面が非常に使いにくい

| コメント(0)


数日前から話題に上っていた、ツイッターの公式クライアントでのパソコン版の画面の変化。どうも新画面がデフォルト扱いされるような雰囲気で、切り替えが進んでいるのだけど、当方のアカウントでも先日からそんな感じに。

正直、ムッチャ使いづらい。フォントサイズが勝手に大きくなっているだけでなく、操作系のUIがどうもぐちゃぐちゃ、というかIT系の困ったちゃんでありがちな「どうだ、使いやすくなっただろう」という思い込みがもりもり状態。広告の表示とかはさほど変わらないので、純粋に思い込みの結果の雰囲気。

幸いにも現時点では特定ページ経由で利用すると旧デザインのままだったり、Chromeで利用すると新しいデザインは適用されないなどの回避策があるので極力使っているのだけど、なんかアレ。タブレット型端末上で利用するのを前提としているというか、クライアントアプリに似せているというか。


アプリに近くなったとか、制限が課せられているとか、色々な指摘があるけど、要はパソコン向けのクライアントであるにもかかわらず、パソコン向けじゃないスタイルで再構築されてしまっている感じがする。ダメだろ、それ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年7月23日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まんが4コマぱれっと 2019年9月号読了」です。

次の記事は「「スマホで投票」はムリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31