土日にかけて大雨との話

| コメント(0)
南西諸島や西日本ではすでにきのうの降り始めから100ミリを超える大雨になっています。この週末は「梅雨の嵐」が日本列島を直撃!ポイントは大雨⇒暴風⇒雷雨のサイクルとなりそうです。荒れた天気で、各方面に影響のでる恐れも。

案の定今日は今朝から大雨で、日が落ちてからだったこともあり多分に虫刺され状態となってしまったけど草刈りしておいてよかったなあと思う当職。前線を伴った低気圧がもりもり日本を縦断していくせいで、早いところでは昨日の昼過ぎから雨が降り始め、日曜まで盛り降りとのこと。降らない地域でも大気の状態が不安定になるため、注意は必要。

「平年の6月一か月分の雨量に迫るくらいの大雨の所もありそうです」とかいう説明があるとちょっと怖いし、湿気の度合いが気になったりする。除湿剤を新たに設置しておいた方がいいかな、とか。そんなのんびりしたものでは無く、大雨で土砂災害が発生するリスクとか、落雷での停電の可能性もあるとの事なので、そちらの方でも注意は必要だけど。

一方でこの時期では週末にかけて熱中症による救急搬送者数が増える傾向があるので、雨降りでそれが抑えられるってのは良い話ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年6月15日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「法を方法論と勘違いしている人がいる」です。

次の記事は「短いものをたくさんと、能動的作品と受動的作品」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30