フリーな人には定期的なメンテナンス期間が必要

| コメント(0)


自由業・自営業な人には日々の仕事がそのまま売上に直結するから、どうしても暇さえあれば埋め込みパズルのように仕事をしたくなるし、仕事をしていない時間は非常に不安な状態に追いやられてしまう。この時間に少しでも仕事を進ませておかないと、ご飯も食べられなくなるかも。

でもそれって24時間全速力で走っているのと同じで、早かれ遅かれオーバーヒートを起こしてしまう。仕事が楽しくて娯楽と同じだ、という人であっても。いくら焼き肉が好きだからと言って一日三食腹に詰め込んでいたら身体に変調をきたすのと同じ。

まだ就業者ならば土日が休みとか盆休みや年末などのように、しっかりと区切った上での休みがあるのだけど、フリーだとその辺りも曖昧になるから、かえって苦力状態になってしまう。

昼間から飲むのはさすがにどうかと思うけど(笑)、逐次お休み、メンテナンスを入れるのは心構えとして欠かせない。まぁ、そんなことを言っても気が向いたら休むからとか言ってるとずっと休まなくなるので、自分で計画を立てて積極的に休むぐらいの心構えがあった方がいい。

数字化はできないけど、自分のエネルギーを貯めるために必要な充電期間と思えばいいんだな。太陽電池だって日光に当てて充電しないと空になっちゃうよね、それと同じ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月16日 06:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「既に内定率が半数突破という話」です。

次の記事は「火災報知器ならぬ不稼働報知器とか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31