「ガス栓絞めたかな」と家を出た後に不安になる時

| コメント(0)


キーホルダー感覚の室内備品チェッカー。外に出る時にこれらをちゃんと閉じているか、対応しているかを確認するアイテム。玄関を閉める時に、さらには家を出てから、ガスの元栓はちゃんと閉じたっけ、窓は鍵を閉めていたっけ、と思い起こして不安になってしまう、そういう不安を解消するためのステキナイスアイテム。まぁ、公共交通機関などで係の人がよくやっている指差し確認とか、消防署などでの声掛けチェックとかも似たような感じかな。

で、この類の話ってツイート元の経歴を見ると、高齢者とか脳卒中などでトラブルを抱えた人向けという思惑があるのだろうけど、実のところはそういうケースに限ったものでは無かったり。


単純に心配性とかオッチョコチョイとか忘れ物をしがちってことで片付けられてしまうかもしれないけど、特に一人暮らしの場合には指摘されているような不安やこだわりが強く出てしまうってことがある。「「ドアに鍵をかけたかな?」「鍋を火にかけたままかも」と、不安になって家に戻ったという経験」ってあるある過ぎて頭が痛い。

今回紹介したようなアイテムは、自分の不安を解消するためのツールとしては「頭いいな」としか評価できないステキナイスもの。一方、LEGOで創れるかなとも思ったけど、作ったところで持ち運びとかすると壊れそうではあるな(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月 5日 07:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「バズったらどうするか」です。

次の記事は「ツクダの会報誌「オペレーション」を発掘」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31