大きな時計が眼下にあると何だかモチベが上がるのは何でだろう

| コメント(0)


これは理屈的にはまったくわからないし、正直なところ非論理的なところもあるし、あるいは当方の個人的な思惑以上のものは無いのかもしれないけど。自分の目の前、少なくともすぐ目が届く場所に大きな面積の時計、これはデジタルでもアナログでもいいのだけど、があると、なんだかモチベーションがもりもりと高まりを示すようになる。

いや、すでに自宅でもお仕事場でもすぐ目のつく場所に小さな置時計なりはあるのだけど、先日仕事で手に入れた大型の液晶時計を自宅においたところ、なんだかちょっと気分が変わったというか、アグレッシブ感を覚えるようになったんだよね。特にアラーム機能で後押ししてくれるとか、サウンド機能で励ましてくれるとか、そういう仕掛けはまったくないのだけど。

動きが容易に目に見えているってのがいいのか、機械パネル的なものがそばにあるのがカッコよく見えるのか。容易に可視化できる状況の変化がプラスに働いているのか。謎ではあるけど、とにかくプラスの効果があるのなら、それに越したことはない。

まぁ、この類のは慣れてくると明らかに感じる形での効用ってのは薄れてしまいがちなんだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月11日 07:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「世の中ファーストペンギンだけが美味しい目にあえるわけでは無い」です。

次の記事は「会社勤めで無くても健康診断は欠かさずに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31