今年のゴールデンウィークは暦の上でプラチナウイークレベルの話

| コメント(0)


これは指摘されて当方も初めて「そういう考えをしている人がいるのか」と気が付かされた件。先日も郵便局の窓口業務が10日ほど使えないので買取手続きが大変だなぁ、という話はしたけど、連休ともなれば対人業務はその間ずっと閉鎖されるのが原則になるわけで、これは公的機関でも変わらない。まぁ、水道や電気が止まるとか、電車が動かないって話ではないけど(担当の方々には頭を下げたい)。

一方でこの一連の連休は、代休とかせっかくなので平日も併せて休日にとかいう話ではなく、純粋に暦の上でのお休みによるもの。色々騒いでいるけどお役所やら銀行はいつも通りのものだろうと考えているとえらい目に合う。


記載の通り、今回の連休はゴールデンウィークどころかプラチナウィークレベルでの長さ。しかも月末から次の月の月初にかけてのものなので、月単位で支払いのあれこれをしている企業にとっては、あらかじめ手配をしていないと慌てふためくことになる。個人的には連休前の一週間は各方面の窓口がかなり混雑することになるので、できれば4月の第3週、15日から始まる週に、前倒しで通院をしておいたり、お金をまとめて卸しておくことをお薦めする。

というか10連休になることは昨年ぐらいから周知がされていたわけで。今の時点でまったく知らなかったというのは、それはそれで情報管理の点で問題なレベルだから、今件のような話が無くとも何か別の機会で同じようなヘマをやらかすまでの話だと思う。経営者としては合格の域に達していないような...そんな気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月 3日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ファミコンがテーマの漫画のレビュー集大成本が出るとの話」です。

次の記事は「新年度は出会いの季節、だからこそ注意したいフレーズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31