今年の長期なゴールデンウィークと郵便局の窓口業務

| コメント(0)


当方の自宅では現在も絶賛サルベージ作業継続中で、月に数回の割合で梱包した荷物を着払いで郵便局に持ち込んで業者に郵送する作業が続いている。取りに来てくれるようにお願いしてもいいのだけど、歩いていける距離に郵便局があるから、その方が面倒が無くていいかなあ、という感。

で、ゴールデンウィークの間はサルベージがはかどるけど、業者への送付はどうなるんだろうかと思い、調べた結果がこれ。普段から土曜日も窓口業務受付をしているところな窓口は開いているっぽいけど、そうで無ければずっと閉まってる。うへぇ。

まぁ、仕方ないといえばそれまでなんだけど、休みが続くとこういう弊害も出てくることになるのか。ただ当方の場合は単に荷物が部屋にたまるだけだからいいんだけど、身体の調子が悪くなって医者に調べてもらいたい人とかは大変だろうなあ、と思ったりもする。当方も昨年、それで随分と苦い思いをしたからねえ。色々と気を付けないと。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月 2日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「フリーのスケジュールは存在自身が万金の価値がある」です。

次の記事は「新元号の人生ゲームはフォロワー集め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31